平成永世まんだら  

日々のつぼ

ちょっと腐臭がするくらいがいい?

誰に頼まれたわけでもないけれど、
書き始めた広島旅行記。既に一週間が経過し、
昨夜、やっと3日間の旅の最終日の項にたどり着いた。

こういうものは本当は一気に書き上げなければいけない。
旅の記憶が日々薄れて、新鮮さが無くなっていくからだ。
生に近いものが一番美味いということ。
それを考えると一週間なんて、味が落ちるどころか少し腐りかけている。

反面、時間の経過とともに、記憶が熟成されて書きたい事が膨れ上がっていくという部分もある。
その時は通りすぎただけの場所があとから気になり始めたり、
その土地に関連した本や映画を見る事で旅の感動が補強され、
更に興味が増したりするからだ。

まあこれは自分へのいいわけ....

実際のところは、
PCの前に座ってもあっちをふらふらこっちをふらふら....。
そのうちに睡魔が遅い就寝時間となる。
こんなところかなぁ.....。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/80-3e938c15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad