平成永世まんだら  

日々のつぼ

”闇の国々”を彷徨っていたら”くるり”に目を開かれる

先日、買ってしまいました。
一冊4000円の漫画。。。
別にヴィンテージな古本ではありません。
新刊でございます。

その正体は
『闇の国々』
というフランス、ベルギーの作家の共同著であります。
細部まで描かれた緻密な建築物、
不思議なストーリー、
本自体も分厚く重く、
重厚感たっぷり。
まだ序盤、
先が楽しみです。
しかし、この作品、
4巻まであるようで一冊4000円とすると。。。

IMG_0758.jpg

=================

先日、BS NHKの
THE RECORDING という番組で、
”くるり”さんが出演し、
ライブレコーディング形式でかなり素敵なな収録をしておられました。

恥ずかしながら、
今まで彼らの音楽を正面から聴いた事が無かったのですが、
なんとも素晴らしいではないですか!
音楽性の幅広さ、
それらが腰の入ったロックサウンドへと昇華、
またギターの音が良いんだ!
VOXのギターアンプが欲しくなります。

そして歌詞が良い、とっても良い!
風景の切り取り方、
風通しの良い言葉の選び方、
どれもなんかいいなぁと。。。
もっと早く聴けば良かったなぁと。。

ネットで調べたら、
岸田繁氏は”カーネーション”が好きという事。
どうりで。。僕と気があいますねぇ。
スポンサーサイト

コメント

くるりファンとしてうれしいです!
歌詞、いいですよねー。
タイミングが合えば、ぜひ京都音博に行ってみてください~ (暑いけど・・・)
http://kyotoonpaku.net/2014/

  • 2014/07/22(火) 21:30:36 |
  • URL |
  • なつ #GmnQSqPY
  • [ 編集]

なつさん
そのコンサートは行けませんが、
またくるりの話をしましょう!

  • 2014/07/23(水) 09:38:28 |
  • URL |
  • いしなが #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/780-9d49f455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad