平成永世まんだら  

日々のつぼ

20年たって曲っ子達が難しくなったなぁ

桜が咲いたと思ったらまた寒くなり、
今日明日の雨風で花が散ってしまうのでは...
な~んて天気予報を見ると寂しい気分になるなぁ

さて、ここ数か月マンスリーで弾き語りレッスンの
録音撮影のお仕事をしておりまして、
現在次回の準備中、

今回は、
たまたま90年代のヒット曲が中心でございまして、

米米様の某君が~、
中山美穂様&WANDS様の某世界中~、
玉置様が出演のドラマの主題歌、某田~に加えて、
コブクロ様の某蕾などの練習及び録音の傾向と対策を練っておる次第。

で、こうしてみると、
90年代の曲っ子達はシンプルで、
歌いやすいですね。
(玉置様の某田はちょっと特殊でありまして、
色々なところが規格外。やはり天才ですこの方。)

それに比べて、
コブクロ様の曲は、
音域の広さ、メロディの複雑さ、歌う事の難しさなど、
ここ20年のヒット曲の構造の変化を
”体”で感じます。

その他、ここ数か月で録音した”最近の曲”達には
数曲を除いて苦労させられました。。。
皆良い曲なんですけどね。。。

だから昔が良かったとかそういう話ではなくて、
皆さんがこんな曲達をカラオケでガンガン歌っているかと思うと、
あっしも気合入れていかないとなぁと思う次第。
スポンサーサイト

コメント

世界中~~~~~~~

これが主題歌のドラマを見てるときに、長女の陣痛がきた。
とか、歌でいろんな背景覚えてるもんですね。
カラオケ。。。家族とは行かないと決めている。はずかしいからね。車の中で1人カラオケ大音量。

  • 2013/03/30(土) 15:49:34 |
  • URL |
  • 山じゅん #-
  • [ 編集]

当時はこういった流行り曲は全くと言って良いほど聴かず、
こうして改めて聴くと良い曲がありますねぇ。

  • 2013/03/31(日) 12:55:39 |
  • URL |
  • いしなが #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/710-2bcf3611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad