平成永世まんだら  

日々のつぼ

最強の男はなぜ力道山を殺さなかったのか?

相変わらず発表会等の準備で忙しい今日この頃。
思えば各イベントを違う時期に振り分ければ良いのですよねぇ。
来年の課題にしとこっと。

さて、そんなバタバタな日々でありますが、
また分厚い本を読み始めました。

今回は原点回帰でございまして、(格闘技ファンとして)

その名も、

『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』増田俊也著 新潮社

ここで

おおおおおお~~!!

と思わず声が出たのは、
共に埼玉アリーナや東京ドームで格闘技観戦に熱狂した、
あなたやそなたでありましょう。

本の序盤にもし木村政彦がもう数年生きていたら、
総合系の試合ではゲストや解説などでその姿を見る事があったであろうと綴られいます。

間違いなくガチで戦えば、
力道山など敵ではなかったといわれる木村政彦。

それはUFC初期のグレーシー柔術がレスリング、
打撃系の格闘家を圧倒していたことを考えればあきらか。

引き分けというストーリーが敷かれていたプロレスの舞台で、
何故力道山は約束を破ったのか?

その屈辱的な敗戦を胸に木村は何を考えていたのか?
なぜ力道山を殺さなかったのか?

今後の展開が楽しみです。

IMG_4185.jpg
この分厚い胸板、
最強目指して1日9時間乱取りしたという。。。
人間超え。。。

IMG_4186.jpg
4段組みの700P、
背表紙のタイトルも大迫力!
スポンサーサイト

コメント

プロレス

私は女子プロ見てましたね。
赤城まりことかミミ萩原とか。
ダンプ松本さんがまだ黒髪でかわいいときとか。

先生、発表会続きですか?

わたくし、日曜日のエレクトーンソロの発表会、大成功でした~。こんなに楽しく弾けたのは初めてかも。アドバイスありがとうございました!!大トリの役目はたせました~

  • 2011/11/16(水) 15:51:08 |
  • URL |
  • 山じゅん #-
  • [ 編集]

いや。。。赤城まりこ違うか。でもそんな感じの名前。

  • 2011/11/16(水) 23:10:21 |
  • URL |
  • 山じゅん #-
  • [ 編集]

山じゅんさん
発表会大成功という事で良かったですね!

ミミ萩原とはまた懐かしいですね。
女子プロというと
たまたま深夜に観た北斗vs神取の男のプロレスには無いえぐさに驚いてしばらく見てました。

  • 2011/11/17(木) 08:58:35 |
  • URL |
  • いしなが #-
  • [ 編集]

おおおおおお~~!!

  • 2011/11/18(金) 19:18:36 |
  • URL |
  • Kanother #-
  • [ 編集]

kanother さん
おおおおお~~!参戦ありがとう!
半分ぐらい読みましたが、面白いです。
木村政彦を軸にした戦前、戦後史、
東条英機、石原莞爾、安吾の堕落論までからめて展開。
読み応え抜群!!

  • 2011/11/20(日) 09:27:08 |
  • URL |
  • いしなが #-
  • [ 編集]

プロレス同好会(名前検討中

プログで 力道山で 検索中です。今 動画で 力道山を 観ていました。
その昔の格闘家の人生と暮らしを考えます。プロレスラーとして 生きていく人達
興業という世界も 厳しいですね。

  • 2012/02/11(土) 21:22:46 |
  • URL |
  • 村石太レディ&テレサ&ブルース&レスリー #2f3dEDR6
  • [ 編集]

プロレス同好会さん

ではこの本はとても参考になると思います。
もし未読でしたら、
力道山サイドで書かれた本と合わせて読むとより立体的にその人生、
暮らしが見えてくるかと。

  • 2012/02/12(日) 11:59:13 |
  • URL |
  • いしなが #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/623-d19633d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad