平成永世まんだら  

日々のつぼ

一人涼しい深夜にグリコ森永事件を見る

いまだセミなんぞがミンミン~と騒いでおりますが、
随分涼しくなりましたねぇ。

体も頭も快適で(頭も体の一部か。。。)
すごしやすい!

こうなると夏の疲れの清算かなんかわかりませんが、
眠いですね。。。
もともと長時間睡眠のとれるたちではないのですが、
昨日あたりはお休みで、
何していいてもうつらうつら。。。。
おかげで夜中に一旦起きたら眠れず、
録画してあったNHKの

未解決事件 グリコ森永事件

を見てしまいました。

3回シリーズ、
ドラマとドキュメンタリー構成の見応えのあるものでございまして、
涼しい深夜にじっくり見るにはぴったりの"昭和の闇”っぷり。

あの”キツネ目の男”は捜査員の目の前に2度も姿を現してたという事実。
でもそこでつかまえてもしらを切られれば、
犯人を一網打尽する事が出来ないため、
職質かけずに泳がしていた事、
そして尾行をしたのにまかれてしまった事。

全然知らんかった。

番組中何度も出てくるあの"キツネ目の男”の似顔絵。

何を考えて何を目的にあそこまでの犯罪を犯したのか?
で、結局何を得たのか?
あのキツネ目の奥の闇が、
”深夜効果”(なんじゃそれ)と相まってちょっと恐いのでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/607-3660a793
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad