平成永世まんだら  

日々のつぼ

ウルグアイとチリと日本 それぞれの宝

サッカーネタばかりですみません!

コパアメリカはウルグアイが優勝。
組織的がしっかりしていて、
個人能力も高いチームが優勝したという印象です。

結局、ブラジルやアルゼンチンのように個の能力がスバ抜けて高くても、
組織が未完成なチームはもう勝てないという事が証明されたのですね。
(言うまでもなくバルサを考えればわかります。
最高の選手達が最高の組織を作っているという。)

それにしてもリバプール所属のスアレスの活躍は凄かった。
まあウルグアイ人にしたら国宝というところでしょう。
ユナイテッドは気をつけなばなぁ。。。

わたしのお気に入り、
チリのサンチェスはバルサに行ってしまった。
よりによってバルサとは。。。。
チリ人にとっては国宝というところでしょうが、
もうお前は敵だぁ!!

========
話違いますが、
玉置浩二の凄いやつみつけました。
ほんとこの人の才能は国宝級なのですが
違う事ばかりで目立っちゃって。。。
音楽まで過小評価されているような。。

高まります

日本の宝
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/598-408dbdd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad