平成永世まんだら  

日々のつぼ

梅雨の中休みに音楽雑感

まあ言い訳っつうかなんつうか。。。

今年は年始からイベント(仕事)が多くて、
準備やら何やらで落ち着かず、
3月のロックの学園が終わったら、
自分の音楽活動を始動しようと思っていたら、

3月11日があって、

すべてがリセットというか一旦"無”になり次の一手が出せずじまいで、

7月を迎えようとしている。

もちろんこのブランクに音楽魂はじっとしているはずもなく、

ここ最近ざわざわしている。

炎天下を歩いている時、食事中、寝る前、夢の中、

今度は歌にこだわってみたい。。
ならアコセットがいいな。。。
いやいやフェラクティみたいなアフリカンファンクいいな。。
ラテン色もっと強くしたいな。。
ピアノ入れたいな。。
フィドル奏者本気で探そうかな。。
こんなメロ、あんなメロ、こんなリフ。。

今一番言いたい事はなんだろうか?

ざわざわざわざわ

そろそろ

======
最近レッスンで
オーティスレディングの
The dock of the bay
を取り上げるのがマイブーム(?)でございまして、
心当たりのある方、沢山いらっしゃるかと。

僕にとってオーティスと言えば、
20代前半に映画館の大画面で、
ジミ・ヘン&オーティス/ライブ・アット・モンタレー
で見てジミヘンとともに衝撃を受けて以来、
リスペクトしてきたシンガーなわけで、
僕自身も喜びと共にレッスンをしているわけであります。

で、昨日生徒さんから例の世界中で歌を繋いでいく
Playing for change
がこの曲を演奏してるCMが流れていると聴き、
ネットでチェックしたら、
これがまたかっちょいい。

オーティスのふわっとした感じは当然素晴らしけど、
これもGOOD!(チャーも出てるよ)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/594-100f59a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad