平成永世まんだら  

日々のつぼ

W杯開幕日にカッコウに癒されていたのだ 2010梅雨直前旅 前篇

はいはい心待ちにしておりました、W杯が開幕!
今のところ渋い感じの試合が多いですが、
それだけどの国も勝負にこだわっているってわけですね。
(しかし、マラドーナは誰よりも目だってたなぁ。)

で、そんなわたしですが、
開幕日はテレビの見れない場所におりました。
そう2010梅雨前旅(なんだそれ?)、
長野県の霧が峰を歩いてまいりました。

狩人でおなじみ特急”あずさ”に新宿で乗車、約2時間で上諏訪に到着、
そこからバスにゆられまして小1時間ほどで車山高原に到着であります。

コピー ~ IMG_1417
(そこで軟弱な我々はまずはリフトに揺られ揺られて、
標高2000mの車山山頂に到着、
トレッキング開始であります。
こちら大パノラマ。
これから梅雨を迎え緑が濃くなっていくのでしょう。)

コピー ~ IMG_1423
(こちら山頂の気象庁レーダー、
あまりにもの左右対称ぶり。)

コピー ~ IMG_1457
(で、もって下ったり登ったり、
先に見えるは蝶々深山。
ここまで来ての感想は樹木が少なく、
緑が鮮やか。そう!まるでアイルランド!!
そんな既視感で石川家は盛り上がるのでした。)

コピー ~ IMG_1468
(で、息はハアハア頂上に到着、
後方に気象庁のレーダーが見えるかと...40分ほどでありました。)

コピー ~ IMG_1481
(この一帯、これからが草花の季節、
まだカラフルというか感じではありませんでしたが、
ところどころにぽつりぽつりと...。
こちらは山桜。)

コピー ~ IMG_1499
(こちらは八島湿原。
蛙の歌が聴こえてきました。
宿泊した宿のご主人によれば、
この季節は鳥や虫達の鳴き声が一番美しい時期という事、
カッコウ、きつつき、ホトトギス、ひぐらし、蛙たち...
こだまし合う、歌声が脳内に沁みて、
なんとも言えず気持ちよくなります。
不思議ですね。)

コピー ~ IMG_1519
(で、こちら宿の"鷲が峰ひゅって”。
最初は電気も通っていないこの地に越してきて30年、
ご主人の積年の想いが隅々に行き渡ったとても心地よい場所でした。
で、こちらのオブジェは"動く”のですが、
一瞬、まるで動力がないかのように感じられるという不思議な体験をしました。
自ら動いているかのような.....)

コピー ~ IMG_1520
(うん、いい感じ。)

コピー ~ IMG_1527
(部屋の窓からかみさんが切り取りました。)

コピー ~ IMG_1574
(こちらフランツ フィスカーナー ヘーフェ ヴィスピア というドイツのビール。
クリーミーでむちゃくちゃ美味~いのでした。)

コピー ~ IMG_1592
(ではおやすみなさい)

つづく
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/505-fd09303c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad