平成永世まんだら  

日々のつぼ

お盆前に文体でG1を楽しむ

昨日、detanーkono、kanother両氏と講師のK氏という、
なんとトリプルK氏達と横浜文化体育館に、
新日本プロレスのG1クライマックスを見に行ってきました。
(招待券を頂いたHさんありがとうございました!)

G1ってのは、毎年この時期に新日本プロレスが行うリーグ戦形式のシングルマッチの大会で、
毎回選手も客も盛り上がる熱~い試合が多く、新日の目玉興行であります。

両国国技館にG1を見に行ったのが7、8年前、
今回は武藤も蝶野もライガーも橋本も...いません、
随分様変わり、若返りしたメンバー、
期待以上だったり、期待を裏切れら足りと色々でありましたが、
久しぶりに新日本のプロレスを楽しませてもらいました。

特に引き込まれたのは外様ではありますが、

TAJIRI!

ハッスルで見ている分にはギミックが多く、
軽い印象を受けていたのですが、どうしてどうして。
確かなテクニックと絶妙のパフォーマンスに目も心も釘付け!
嘗てはWWEで世界中のファンの目にされていた『大リーガー』。
一味も二味も違うのでした。

ノアから参戦の杉浦と中西の試合も良かった。
パワーファイター同士、力のぶつかりあい!
噛み合わないわけが無いと思っていましたが、
予想通り、いやそれ以上に、
分り易く試合の流れも素晴らしく、
場内もドカンドカン盛り上がっていました。

斜陽という言われるプロレス界ですが捨てたもんじゃないですよ。
なんとか頑張って欲しいものです。

皆さん、生で見るとほんとプロレスってなかなか面白いんですよ。
是非一度足を運んでみて下さい!

コピー ~ RIMG4108
コピー ~ RIMG4113
(試合前のファンサービス、棚橋&中西選手です。)

コピー ~ RIMG4124
(大会序盤の大森VSバーナード。なんとこの後、マイデジカメが反乱をおこし、
一切の動きを止める。静止画は撮影可ゆえに、もっと撮りたかったのに...)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/449-38e8bcb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad