平成永世まんだら  

日々のつぼ

永世雑記 5連発!!

其の1
先々週末に村上春樹氏の『1Q84』読了。
小生18歳の春、『風の歌を聴け』の文庫本を手に上京、
20代前半は春樹、龍の両村上作品にちょいとかぶれていたわけで...

今回の作品、面白かったけど、
この過熱ぶりはにはちょっと違和感が...
春樹作品、もっと凄いのがありますよ!と。
勢いで未読だった『スプートニクの恋人』も一気読了。
これは凝縮されていて充実感ありです。

其の2
『トランスフォーマー リベンジ』を映画館にて鑑賞。
理屈抜きで最後まで楽しめる、
遊園地的エンターテイメントは今回も健在。
この映画、メカ物でカチカチ、カキカキと、
"鉄”(?)が変化していくところが、
男心ばかりか女心まで虜にしているのは周知の通り、
今回感じたのはそのメカが変化していく時のサウンドの気持ち良さ。
(個人的にはブッダのワウやラブペダルののエフェクターにも通じるかと。)
聴覚のつぼをおさえているとしか思えず、音だけでポップコーン一杯いけます。
(ダイエットモードゆえ本当に食べているわけでは無い。)

RIMG3692.jpg

其の3
NHK BSでジョニミッチェルのライブを放送。(シャドウズ・アンド・ライト)
ぼくが20歳の頃、
渋谷のジャズのレーザーディスクを流すジャズ喫茶に入り浸って見ていたこの作品、
メンバーは当時のマイアイドル、パットメセニーに、ジャコパストリアス(!!)マイケルブレッカー等々。
まさにレジェンドの中のレジェンドなライブで、未だ色褪せることなく刺激的でした。
(メセニーとジャコのサウンドがミックスされると当時住んでいた4畳半のアパートを思い出します。)
すでにジャコもブレッカーも故人なんですね...
J_.jpg
其の4
ジュビロが負けた。また負けました。
韓国代表のFWイ.グノがフランスへと移籍してしまった今、
勝ち方を忘れてしまった気がします。
柏相手にミスから2失点。
前回の鹿島戦の敗北は実力差、
今回は気持ちの問題って気がするのだけど....

其の5
○○党の両知事への立候補打診。
これって、金にもの言わせて○カや○○ロナウドを獲得している、
スペインの某○○○マドリードにちょっと似ている気が。
なんでもかんでもスター選手揃えたって、
それが機能するかどうかは別問題..ですよね。

最後にマイケルに合掌
スポンサーサイト

コメント

ジャコとブレッカー

こんばんは。ゴルゴです。
BSのジョニ私もしっかり録画してみました。
でもこれ、DVDですでに持ってました。
それにしても、パットメセニーも若い!
あのギブソンは何者かに盗まれてしまっているんですよね。
ジャコのベースはやはりすごい。
ところで7月25日の撮ろう会は私が幹事で品川写真展めぐりです。ぜひ!

  • 2009/06/29(月) 21:48:45 |
  • URL |
  • ゴルゴ #-
  • [ 編集]

ジョニのこのライブ盤サイコーですよね。もー大好きです!

Shadows And Lightのコーラスワーク何回聴いても鳥肌止まりません。
まさに光と陰が見えるっていうかホント画家さんの音楽ですよね。

風の歌を聴け・・・あんまり春樹読んで無いですが
ノルウェイより好きかも知んない。
この辺ですかね、ルーツは。
光栄っす 笑

  • 2009/06/30(火) 00:56:35 |
  • URL |
  • とーれす #-
  • [ 編集]

ゴルゴさん
そう、これぼくもDVD欲しいなぁと思ってました。
この頃のジャコは凄いですよね。
おかしくなるのはこれ以降?
当時ベースの友達がジャコの日本公演を見にいったら、殆どベース弾かないで踊るばかり。
弾いたと思えば全編ファズかかりっぱなしの音で、悲しかったと言ってました。

撮ろう会の件、かみさんに伝えておきました。



トーレスさん
ジョニの曲そのものに陰影があるよね。
唯一無二のジョニワールドwithレジェンド達。悪いはずが無いと!

ノルウェイでぼくは一度離れちゃいました。
10年くらいブランクあって、”ねじ巻き鳥クロニクル”で復活しました。
”ねじまき~”、"ハードボイルドワンダーランド”とかの長編がいいですよ。

  • 2009/06/30(火) 10:34:14 |
  • URL |
  • いしなが #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/442-ccf38bd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad