平成永世まんだら  

日々のつぼ

葛飾の夕暮れ時に、北斎と江戸を幻視する

かみさんにはよく言われるのだが、
僕は物事にはまりやすい。
気に入ったものがあると、とことん知りたくなる。
しばらくは目にはいるものを、すべてそれ一色に変換してしまう。

ということで、葛飾北斎である。

完全休業日の今日、晩御飯の買い物をするついでに、散歩に出た。
すかさず江戸探しである。
江戸臭を求めて歩く。
基準は特に無い。
以下の写真はその記録である。

edo
(旅の坊主に声をかけられた)

edo2
(四体の地蔵を探しているらしい)

edo3
(それならば、この先の岩田屋の主を訪ねるといいと私が言うと....)

edo6
(たいそう有難がられ、礼にと北斎関連の書を置いていった)

edo4
(不思議に思い、表紙をめくるとこんな物の怪が現れて.....)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/43-dbdb4610
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad