平成永世まんだら  

日々のつぼ

週一更新だからってそんなに詰め込まなくても...お花見~ナチスドイツ~ジミヘン?

お花見ですねぇ、皆さん。
ぼくも我が家からゆっくり徒歩で50分ほどにある、
水元公園に昨日行ってきました。
ここは都内一の敷地面積で、
行く度にちょっと旅行に来たような気分になり、
気持ち良いのです。
しかし!昨日はお花見には少し早かったようで、
ちょっと肩透かしでありました。

コピー ~ RIMG3235
(ちょっと寒い?)

RIMG3266.jpg
(公園隣の釣堀に飛来したサギ?)


そいでもって、がらっとおもむきを変えて、
亀有で、
「ワルキューレ」
を観賞。

T0007113.jpg

監督がブライアン・シンガーってのも注目、
(ぼくは"ユージュアルサスペクツ"から大好き)
CG無しで迫力満点の映像。重さが違います。
トムクルーズやケネスブラナーなどの緊張感溢れる演技、
事実に元づく隙の無いシナリオに引きつけられ、
最後までどきどきの一気完賞!です。(こんな言葉は無いね。)

ナチスドイツ時代にこういったクーデター未遂が、
沢山あったという話はよく読んだりしてましたが、
こうして映像にされると、
”当時のドイツ人”に対するイメージが変わりますね。
普通に考えれば当たり前っちゃあ当たり前なのでしょうが、
ヒトラー、ナチの一辺倒では無という。
("シンドラーのリスト”もそうですね。)

先週、半ばにもう1本、
「ウォッチメン」
も観賞。

T0007105.jpg

これぼくは良かったぁ。
この一筋縄ではいかないR-15指定の”ヒーロー”もの。
勧善懲悪を超えた勧善懲悪。
監督は”300”はなんだかいまいちだった、ザック・スナイダー。
でもこの作品は彼の嗜好とあっているのか、
70年代シネマのロックでサイケな色もありぃで、その辺りもぼく好み。
ケン・ラッセルキューブリックの匂いも少し。褒め過ぎ?)
ここで!という場所でジミヘン
「ALL ALONG THE WATCHTOWER」
が流れちゃったりするのもご機嫌。
見終わった後味もちょっとどろっとした感触。
その辺りが好きな方は是非!
スポンサーサイト

コメント

映画2本も観たんですねぇ~いいなぁ
今年はまだ1本しか観てないです。。。大粒涙

  • 2009/04/07(火) 21:34:32 |
  • URL |
  • megumi #JO7XC68s
  • [ 編集]

Re: タイトルなし

megumiさん
まだまだこれからですよ!(何が?)
えいや~で見ないとね。

> 映画2本も観たんですねぇ~いいなぁ
> 今年はまだ1本しか観てないです。。。大粒涙

  • 2009/04/08(水) 11:19:35 |
  • URL |
  • いしなが #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/424-29ffe7e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad