平成永世まんだら  

日々のつぼ

切なきは似非マンチェスター市民

最初のうちは誰でも良かったのです。
誰もが強くて輝いていた...それも今年5月までの事。
今ではただ一つ、それだけを追いかけるがゆえに思い悩む日々なのです。

ハイハイなんの事だかわかりませんね、失礼致しました。

最初のうちは、チェルシーだってリバプールだってアーセナルだって良かったのです。
サッカーって凄いんだなぁ、かっちょいいなぁと....

ところがマンチェスターU、LOVEになって迎えた今期...
マンU以外の4強の試合では必ず相手チーム=マンUを応援するわけです。

マンUが引き分けただけでも、しばらく憂鬱を身にまとい、
誰それがケガをして出場出来ないというだけで安否を気遣い、
その戦力不足をどう補いシリーズを続けていくのか
監督のように思いめぐらせる。

そしてあと20回ほどの夜を越えると、
終に会えるのです。その彼等と。

しかしながら...やはり思い悩むのです....

ベストに近いメンバーで日本に来れるのだろうか?
怪我の彼や彼は果たして間に合うのだろうか?
激しいリーグ戦で疲労した上に、長時間の飛行機搭乗、
時差ぼけでボーっとしているところを相手チームに....
な~んて考えるともやもやもやもやもや....

贔屓のチームが出来るという事が、
こんなにも切ないことだったとは....

~~~~~~~~~~~~~~

同種別話...

昨日、ゴスペルの某女性の生徒さん、
バルセロナのメッシの写真をみて、

「なんだかこの人...疲れたキリストみたいですね...」

だからなんだと言うわけではありませんが....
スポンサーサイト

コメント

疲れたキリスト!
確かに(笑)。

ちなみに特に贔屓のチームもない私は
心安らかに観戦できます。

  • 2008/11/30(日) 22:15:13 |
  • URL |
  • ただの疲れた人 #-
  • [ 編集]

ただの疲れた人さま

もう少し心安らかに観戦したいですよ。
昨夜放送のマンチェスターダービーも、
後半攻められっぱなし、
ロナウドはレッドで退場、
前半に入れた虎の子の1点をなんとか守りきるという試合。
体に悪いです。

  • 2008/12/01(月) 11:06:59 |
  • URL |
  • いしなが #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/400-ad47f8ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad