平成永世まんだら  

日々のつぼ

キューバとユーロが入り乱れて...

そうです、最近ぼくの頭の中は、
6月7日から始まるユーロ2008(サッカーの大会)と、
6月14日から旅するキューバはハバナの音で満たされた街並みで、
ほぼいっぱいであります。

まずはユーロ見たさで、
全試合放送するWOWOWに加入。
プレ・ユーロとして放送されている
2000年、2004年大会での、(いしながサッカー覚醒以前)
ジダンフィーゴ、若い頃のアンリ(早い早い早い)、
少年のようなルーニーやC.ロナウドを見て、
興奮しております。

キューバ旅行まではあと2週間、
そこで先日今回お世話になっている、
キューバ専門の旅行会社トラベルデボギータさんの事務所を訪問、
旅のノウハウをご教授頂くことで、何度かバーチャルにハバナを歩きまわり、
”想像日焼け"しそうな勢いです。

今回の旅は勿論音楽旅、
一つに、"ルンバの歌唱レッスンを受ける!!"ってのがありまして、
これがむちゃくちゃ楽しみ。
なんでもレッスンにコード楽器は使わず、
パーカションの伴奏のみってのがまた楽しそう!
(そう、ぼくたちは楽譜やコード楽器に頼りすぎてしまっているのです。きっと。)

そのうちに.....
ハバナの路地裏、
キューバの国技、サッカー(ほんとは野球ですね。)
に興じるカストロ、ゲバラの傍らで、
ロナウドやアンリがコンガ、ボンゴのリズムで踊り歌いくるう。
そこに突如現れた"いしなが”がゲバラからスライディングでボールを奪うと、
トレス(キューバの弦楽器)を抱えたフェルナンド・トーレスが、

「葉巻買わないか?」

と怪しげな日本語で話しかけてくる。
慌てたいしながは.....

と、こんな夢を見る....わけないか...
スポンサーサイト

コメント

キューバ行き、もうすぐですね。期待に胸を膨らませ
とても楽しみにしていらっしゃるご様子が伝わってきます。
私達もお待ちしています、キューバ帰りの先生を!
習得されたルンバを聞かせてください。

若葉Mさんへ

そうでうすねぇ、何がどうなるかわかりませんが、
”音”で旅のご報告が出来るといいなぁと思っています。

  • 2008/06/11(水) 10:26:37 |
  • URL |
  • いしなが #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/370-66d26954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad