平成永世まんだら  

日々のつぼ

東京ディズニーシー雑記 その弐

光陰矢のごとし。
ディズニーシー観覧から一週間経ってしまった。

出先で人々にシーでの思い出を語って頂くようにしている。
すると総じて、
男性のほうがより"シー"を満喫しているような気がするのだけれど、
いかがだろうか?

思うに、アトラクション、場内の雰囲気含めて、
男の"男の子心”、"冒険心"のようなものをコチョコチョとくすぐるものが多いような...。
確信はない。
そんな気がするだけであ~る。

●ショー
そう!ショーが素晴らしかった。
特に、ブロードウェイ・ミュージックシアター(立派なホール)
で繰り広げられる”ビッグバンドビート”!
これは正直驚いたぁ。
フルビッグバンドのスウィングジャズに、
歌ありタップありの大ゴージャスレヴュー!
シーのチケットでこれだけのショーが見れるのは驚き。
普通に考えたら別料金。
これは絶対に見逃してはいけない。

他にもメキシカンレストラン内での、
サボテンブラザース...じゃなかった、
メキシコ人3人によるメキシコ歌謡の世界。

sea5
(いなたくて個人的には大好き。ムジカ・メヒカーナ)

更に、曜日違いで見れなかったのだが、
アイリッシュやキューバンミュージックのショーもあるようで、
再訪への期待は高まるばかりであった。

sea6
(ラストの火の精と水の精のショーは圧巻。特に火の精は"男の子心”を直撃!!)

おしまい
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/329-dd2efead
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad