平成永世まんだら  

日々のつぼ

夕暮れを無視したまま霜月を迎える

木曜は多摩センター近く、永山でレッスンがあります。
去年のブログをひもとくと、
10月初旬にこの地で"秋の気配を鼻腔に感じた”とあります。

今年はそれから一月も経った11月も中旬にさしかかろうかという昨日、
秋の気配に気づき空を見上げました。

いつもこの地に着くのは16時過ぎ。
日が短くなってくると、夕暮れ時になっています。

今年は忙しかったんですかね、
そんな気配に気づかず夕暮れを無視したまま、
年末の足音が聞こえる時期を迎えてしまいました。

貧乏暇なし(ってわけでもないんだけどなぁ..)
忙しいのは悪いことではないのでしょうが、
四季の移ろいを感じとるアンテナの感度が鈍ってるってのは、
ちょいとばかしいただけないですね。
気をつけよっと。

ngayama2
(秋の鳩遊戯)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/253-9d686b41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad