平成永世まんだら  

日々のつぼ

ホワイトシチューに子豚の幻影を見る

昨夜は仕事がオフだったので、晩ご飯当番でした。
作り置きが出来るものをと思い、
5分くらい迷って、チキンのホワイトシチューを作る事にしました。
圧力鍋を使い、チキンも柔らかく煮込め、我ながら良い仕上がりでありました。

ホワイトシチューというとおぼろげに浮かんでくるのは、
三匹の子豚がテーブルについて、シチューを美味しそうに食べている姿。
子供の頃に読んだ絵本の一ページ。

かみさんにそのことを言うと、

「その記憶は完全に間違っている!」
とのこと。

「子豚ではなく小熊だ」と.....そしてそのストーリーはかくかくしかじか。

で、そう言われるとそんな気もしてきたのですが、
以前として僕の頭の中で美味しそうにシチューを食べているのは子豚で、
そこに女の子が現れて..記憶白濁
その後狼が現れ、哀れ子豚はその餌食に.....記憶混濁
狼のお腹を切り裂いて、無事子豚生還でめでたしめでたし..記憶沈殿
あれ?女の子はどこへいった?

white
ワシが作ったシチューや!
スポンサーサイト

コメント

v-16
そういえば私は「アリとキリギリス」のお話を間違って解釈していたことに去年気づかされました。
『夏に歌い踊って遊んでいたキリギリス、働きアリを馬鹿にしてました。
冬になると蓄えも無くアリに泣きつきました。
するとアリはキリギリスに歌と踊りを見せるように依頼しました。
キリギリスは夏場に鍛えた歌と踊りを披露して見事に食料をゲットして冬を乗り越えました!めでたしめでたし・・・』
だと思っていたのですが、周囲に話したら首を傾げられてしまいました><;違うのですね~・・・

  • 2005/10/12(水) 12:07:11 |
  • URL |
  • OKI #-
  • [ 編集]

OKIさんへ

それはそれで、いい話じゃん。
アリの懐の大きさと、
教訓『芸は身をたすく』

  • 2005/10/12(水) 14:32:15 |
  • URL |
  • いしなが #-
  • [ 編集]

v-266
肯定して教訓までこさえてくださりありがとうございます。
先生も懐深いですね^^
メディチ系のアリなのでしょうね、きっと。

  • 2005/10/13(木) 12:04:25 |
  • URL |
  • OKI #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/25-80b41d88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad