平成永世まんだら  

日々のつぼ

全てはご主人様の手の中で....

2003年に17歳でボクシング丸井ジムの門を叩いて幾年月。
最初の頃は勝手が分らずジムを倒産に追い込んでしまった事もありました。

しかしそんな失敗を繰り替えすうちにプロテストに合格し、
4回戦、6回戦~10回戦と順調に進み、
JBC(日本ボクシングコミッション)のランキング10位にランクされる事もありました。
残念だったのは新人王戦などのトーナメント。
いつも一戦目は勝てるのですが.....、
それ以降対戦する相手とは明らかな実力差があり、
悔し涙を流す事が多かったです。

未だに苦労しているのはウェイトコントロール。
私はスーパーバンタム級。
食べ物とトレーニングのバランスを常に考えながら日々を送っているわけですが、
時に計量に失敗して重いグローブの着用を科せられるなど、
試合でハンディを負わされる事もしばしばです。
まさにこれは自分との戦いであります。

さて、今私はタイにいます。
丸井ジム館長以下、他のジム生と共に2年間こちらで戦っていく予定です。
こちらで大変なのはやはり食べ物です。
見たことも聞いたこともないものばかりで、
どうトレーニングと組み合わせたら良いかわかりません。
(タガメやコオロギまで食べています。)
トレーナーとよく相談してやっていかないと、
必要な筋肉が落ちてしまうようで不安です。
とにかくこの2年間で力をつけて帰国したいと思います。

ちなみに私のこの世界、ボクサーとしての営みは、
ご主人様の手の中、電車移動中、ちょっとした気晴らし....
そんな中で繰り広げられています。
boxer

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/244-83ceb879
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad