平成永世まんだら  

日々のつぼ

オレの為に呼んで頂いてどうもありがとう!??

これからの季節というのは、
公私共にイベント目白押しで、
中々に、中々で、(なんじゃそりゃ???)
まあ、何をやるにしても良い季節という事でしょう。

楽しみにしているライブも仰山あります。
今月はアルゼンチン人でブラジル系音楽を奏でる変り種だけど、
グレートな Beto Caletti
それにアイルランドのファンタジスタ?、Kila
どちらも楽しみであります。

そして12月恒例のケルティック・クリスマスには、
なんと、Paul Bradyが涙の再来日であります。
(この涙はぼくが流す涙であります。)
4、5年前、Paulのライブを見に行って以来、
ぼくは激しくアイリッシュミュージックにのめりこんでいったのです。
こんなに早く再会出来るとは....。

加えて、
『来日して欲しいけど、まあ来ないだろうなぁリスト』
の上位に入っていた、
Tim O'Brienまでが来てしまうのです!
この人はアメリカンルーツミュージック界の第一人者で、
アイリッシュ系の音楽にも造詣が深く、
その作品はどれもミクスチャードミュージックの面白さが溢れています。
大人のごった煮音楽とでもいいましょうか...。
(わたくしの大好物!)

というわけで、このシブ~いケルティッククリスマスの人選!!
まるで、
「オレのため?」
と言いたくなってしまうわけで、
クリスマスだけでなく、
盆と正月に温泉旅行まで束になって押し寄せて来る感じであります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/230-7067938a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad