平成永世まんだら  

日々のつぼ

頭の中ですくすくと.... 手術編

そして先週水曜日、レッスンを控えた、午後1時30分。

ぼくは手術用ベッドの上でまな板の鯉となり、
医師を待ったのであった。

なんだかんだ言って、脈拍数は普段の1.5倍くらいにはなっている。

やがて先生登場、まずは麻酔から...

えっ麻酔するの?それって痛いって事....?と、
心の声が聞こえるものの、勿論40過ぎの大の大人が口に出せるはずもない。

そしてレーザーメス登場、と言っても実際目にしたわけではなく、
気配でそれを感じるのみ。
目を開ける勇気は無し。

「では始めます。」

の合図とともに、焦げ臭い匂いが漂いだす。

”な、な、何が燃えてるんじゃ?”

”そ、そ、それはね、多分....ほくろだよ。”

と、自問自答を数度繰り返したところで手術終了。
2,3分というところだろう。
ちなみに痛みは全く無し。

受付にて8千なんぼを支払い、
トレイに飛び込んだ。

勿論手術跡がどうなっているか確認するためである。

トイレの鏡に映し出された頭部前方には、

なんと!!!

殆ど漫画のような絆創膏が貼ってあるではないか!
髪の上からだから、ちょっと浮いてるし....。
これからレッスンなのに...である。

まあといっても仕方ない。

その日、各レッスンが僕のほくろ顛末紀と共に始まった...
事は言うまでも無い。
スポンサーサイト

コメント

え、漫画みたいな絆創膏?
み、み、見たぁ~い!
……と思ってレッスンスケジュールを
確認しましたが、残念ながら一回休み。
さすがに次の週には外れてますよねぇ。

いやいや、その頃にはきっと頭山のような
穴がぽっかりと……そして池が……。

  • 2006/08/28(月) 12:09:09 |
  • URL |
  • 頭の中でくすくすと.... #-
  • [ 編集]

残念ながら絆創膏は翌日には取れてました。
頭山ね。お花見の時期ではありませんので、入り口でお代を幾らか払って頂いてからの、拝観という事になります....。

  • 2006/08/29(火) 09:29:48 |
  • URL |
  • いしなが #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/228-afcc3e47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad