平成永世まんだら  

日々のつぼ

葛飾の片隅で30年前の成田を見る

先週『NHKアーカイブス』で、
1979年(昭和54年)に放送された、
NHK特集「24時間定点ドキュメント 成田空港」
という番組を再放送していました。
ここまで書くのだから全部見たのかというと、
たまたまテレビをつけたらやっていたというだけで、
番組最後の5分ほどしか見ていません。

毒蝮三太夫と女性アナウンサーが、空港の利用客にインタビューする。
それだけの番組のようでした。
(なんせ5分しか見ていないからこんな言い方しか出来ない。)

確か、ブラジルに単身赴任している夫の元へ向かう妻と子供。
これから彼の地で一緒に住むのだという。
同行していない中学生の長男は
行く事を嫌がり、日本に残る。
傍らにはネクタイを締めた夫の会社の男性達。

映し出される夜中の空港。人はまばら。

空港内のベンチで眠る東南アジア(だったかなぁ?)の男女。
トランジット中、宿泊費を節約するためだと言う。

5分間の内容はこんなものです。
しかしこの300秒はなんというか不思議な時間でした。

国際空港に集う30年前の人々の姿にどこか郷愁を覚え...
というわけではなくて、
この空港を利用した自分の過去10数年の旅達が一丸となって、降ってくる?感じ。
始まりはいつも成田。
その旅ごとに感じたワクワク、ドキドキ感。
時に不安感。
そして訪問先の亜細亜、ヨーロッパ、アメリカの空港。
非日常度はMAX。その全てを思い出せそうな気さえします。

ん~なんと言ったらいいのか....
京成線に乗って成田へ向かい、飛行機を待つ。
この時間が最高に好きなのはきっとぼくだけではないですよね。

そんな成田から想起される旅がらみの事が、
よろず心に湧いて来た。
そんなところでしょうか。

アイルランドまで後、29日。
スポンサーサイト

コメント

空港への移動、待ち時間、大好きです。
助走している感じが。
残念ながら成田は2回しか利用したことないですけどね。

  • 2006/05/13(土) 12:57:17 |
  • URL |
  • 助走好き #-
  • [ 編集]

そうそう、助走って感じ。うまい事言うねぇ。

  • 2006/05/14(日) 09:48:15 |
  • URL |
  • いしなが #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/179-2ee20c49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad