平成永世まんだら  

日々のつぼ

『アイルランドへの道』 PART 4 

旅の記事を書くごとに述べてますが、
宿とりというのはなんとも楽しい作業です。
限られた予算、少ない材料のなかから、
ああでもないこうでもないと、
想像力をフル回転させてベストを探していく。
結果、ちーとばかし宿の部屋が狭かったり、
シャワーのお湯が中々温まらなかったりしても、
まあそれはそれ。
一つの旅のアクセントで笑ってすませば、
それもまた楽しというところです。

で、例のコークのホテル。
結局、予約できなかったのですが、
代理店のHotel club からは丁寧な謝罪のメールが届き、
(まあ仕方ないですね。)
彼らが代わりに提示してきたのが、
諦めていたヴィクトリア ホテル!?
(他の予約サイトでは取れなかった。)
半信半疑でオーダーしてみると、なんと予約成功!!
結局一週回って戻ってきたことになりめでたしめでたし。

その他、三泊目からのコーク、"オークランド”というB&Bも予約完了。

DoolinのDanahers doolinviewというB&Bは現在メールでオーナーと交渉中。
(ここに滞在する事を想像するだけで幸せになってくる場所。)

エアーチケットの代金も無事振り込んだし、
これでほぼ準備完了です。これはこれでちょっと寂しいのですよ。
旅行の準備はただの”手間”では無いという事ですね。
もう旅は始まっているのでした。

saiko
(再度登場アラン諸島、イニシュモア島のB&B。ここは夕食も最高。
自家栽培しているハーブを使った料理を出してくれる。)


PART 1 PART 2 PART 3

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/168-cb58c7d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad