平成永世まんだら  

日々のつぼ

葛飾の片隅で、お腹を抱えた(笑ったわけではない)

日曜深夜あたりから、腹具合をこわして医者の世話にもなり、
ちーとばかし苦しみの日々だったのですが、
今朝は腹の痛みも消え、一安心といったところです。
風邪だったのかなんだかね...?

腹具合を壊すというのは、歌い手にとってはあまりよろしくないことで、
(歌い手じゃなくても、よろしくないね。)
気をつけているのですが突然の不調には対応出来ません。

実を言うとレッスン中もちょっとばかし、痛い事がありました。
(僕は口に出して訴えるから、皆さんご存知かも。)

腹式呼吸をすると、お腹が膨らみますが、これは横隔膜の降下によって、
圧迫された内臓が腹筋を横に広げておこるもの。
よって、そこにある、腸や胃の調子が良くないという事は非常に具合が悪いわけで、
例えばベンピなどというのも、自然な内臓、腹筋の収縮をさまたげてしまい、
空気が思うように取り込めなかったり、支えられなかったりするわけです。
(歌う前の食べすぎなど問題外!歌う二時間前に食事を済ませるのが基本。)

という事で、歌い手の皆様。
お腹を大切に!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagayo.blog25.fc2.com/tb.php/127-4af5ead3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad