平成永世まんだら  

日々のつぼ

仲間と狩るっていいね~

本日のYahooのトピックスに、

”モンハン、人気広がる理由”

なるものがありました。
”モンハン”というのは名前ぐらいは皆さんご存知かと思われますが、
モンスターハンターというゲームで、
巨大モンスターを一人で、
または何人かで狩るというものであります。

かくいう私もちまちまと寂しく一人で楽しんでいたりしているのですが、
いかんせん一人でやっていると煮詰まるゲームでして、
いつもそこそこやってソフトは手放す感じなのです。

で、先日某イベントのリハーサルの待合室、
僕が座ろうとした隣の席に3〇Sが置いてあるではありませんか!
(しかもマイ3〇Sと同色のメタリックブルー&LLサイズ!)
そこに現れたM講師、
おもむろにその3〇Sを開きスクリーンに現れたのはハンターは
ばっさばっさと狩りをるす姿!!

そう、生涯2度目の”誰かとモンスターを狩る”
チャンスが訪れたのでありました。

僕より全然若~いM講師は年に数度地元の友人たちと
”狩る”チャンスがあるという事で、
なかなかの玄人ハンター、
色々と伝授して頂きながら、
狩りを楽しんだのでした。

他の講師からはいい大人またはおじさんが二人でまったく。。。と白い眼で見られました...

いやぁ仲間と狩るって、
いいねぇ~。


モンハン4
スポンサーサイト

2013 Autumn Festival スガナミ多摩センター ”親は無くとも子は育つ!?”

昨日、スガナミ ミュージックサロン多摩ホールにて、

2013 Autumn Festival

が行われました。
これは多摩センターのスガナミ楽器に所属する生徒さんによる、
バンド形式のコンサートで、
今年で2回目となりました。

いやぁ、初めて出演された生徒さん、
昨年に引き続きの生徒さん

皆さんの成長ぶりに僕は思わず目頭が熱くなるばかり。。。
ステージ度胸も満点、
お客様へのアピールもバッチリでございまして、
オレ、こんな事教えてないよなぁ~と思う瞬間も数知れず、

親が無くとも子は育つ。。。

という例えがあたっているかどうかは分かりませんが、
感心する事しきりでございました。

また来年も盛り上がりましょうね!

IMG_8578 (2)
え~と、とりあえず講師演奏の2枚だけですみません!
またやってしまいました、
和義さんの三田さんの例の歌でございます。

IMG_8562 - コピー
オレもやさしくなりたいんだなぁ。。。

フジテレビみたいなマイクだぜ~

皆様急に寒くなってきましたねぇ。
お歌いになる方々、
喉にお気お付けあそばせ!

さてこちら、

IMG_8215.jpg

買ってしまいました。
スマフォにくっついていますのは、
zoomのiQ5
というコンデンサーマイクです。

これ良いですよ~コンデンサーマイクで、
ステレオ感もかなりのもの。
音質もZOOM等の音楽用ICレコーダーと同じレベルです。
僕はZOOMのレコーダー持ってますが、
へたしたらそれより良いかもしれまへん。

当然バンドリハも音割れ無しでクリアに録れます!

いやぁオールインワンですなぁ。
荷物が減って嬉しゅうございます。

~~~~~~~~~~~

今週の残念な話題は。。。
ジュビロのJ2降格です。

え~~とにかく。。。

頑張って1年で昇格しておくれ~~~!!

もちろん宿で野球みてた。。錦秋の蓼科 2013

いやあ日本シリーズ終わりましたねぇ。。。
実力差があった事は認めざるおえないです。。。
そう!悔し涙は昨日まで、
これからがスタートなのです。

で、

錦秋の蓼科に行ってまいりましたので、
どうぞご覧あそばせ。


IMG_7975.jpg
こちら蓼科観光の拠点、
茅野駅でございます。
駅前にモダンな市民館、美術館、図書館がありまして、
長野のさすがな文化度の高さを感じたなぁ。
無料で利用出来るので、
帰りの電車待ち時間に利用させて頂きました。

IMG_7979 - コピー
今回お世話になったのは東急リゾートクラブ蓼科。
まわりは東急さんの宿泊施設、リゾート施設、そして山山山でございまして、
まずは昼からトレッキング開始でございます。

トレッキングコース入口まで車で送って頂きまして、
出発!

正直。。。軽くみていたのですが。。。
とんでもない。。。
場所によっては石ごろごろ山道を、
時にロープを伝って登っていきます。
トレッキングシューズ、軍手、
その他簡単な登山装備は必須でございます。

IMG_7990 - コピー
急ま坂を過ぎると次第に道はなだらかになるのでした。

IMG_8035 - コピー
こちら八子ケ峰(やしがみね)と申しまして、
標高1869mでございます。
見下ろせば金色の絨毯!
写真ではなかなか伝わりにくいのでして、
隠れていた陽が顔を出すと、
息をのむ輝きでございました。


IMG_8047 - コピー
絵本見たいだね。

IMG_8050 - コピー
頂上も近いよ!出発から2時間ほどでしょうか。

IMG_8052 - コピー
こちら八子ケ峰東峰山頂でございます。
頭隠されているのが、
蓼科山、
先ほどから見え隠れしていたのがヒュッテ アルビレオさん。
ちょっと泊まってみたい!

IMG_8058 - コピー
山頂その2
この山、
尾根がなだらかに広がっていて、
山頂からの風景を気持ち良くながめながら、
トレッキング出来るのがgoodです!

IMG_8067 - コピー
秋の陽が顔を出すと山の景色が変わります。

IMG_8079 - コピー
髙い天に少し近づいた!?

IMG_8093 - コピー
ススキの寂しげがいいね。

IMG_8109.jpg
夜はイタリアン、
大変美味しゅうございました。
ここではあえてデザートを。
絶品ティラミスの上に乗ったゴマの焼き菓子がまた美味!


IMG_8141 - コピー
宿からの眺め。
まさに錦秋でございます。

IMG_8142 - コピー
錦秋パート2

IMG_8162 - コピー
宿の回りに幾つか手頃なトレッキングコースがありまして、
二日目の午前中に散歩です。

IMG_8170 - コピー
こちらは東急リゾートという宿。(わたしの泊まった宿とは別です。)
こちらもシックで良い感じでした。

IMG_8202.jpg
旅の終わりは再度登場茅野駅前の公共施設です。
このトイレ。。。なかなかでしょ。

FC2Ad