平成永世まんだら  

日々のつぼ

夏こそ弾き語るのじゃ~~~

皆様気が付けば、
もう幾つ寝ると8月でございますねぇ~早いものでございます。

さて、
先日、有楽町山野楽器の、
”銀座サンデーシンガーズ”
の皆さんのコンサートが行われました。

30分ほどの短いステージでしたが、
歌い弾く楽しさは会場いっぱい5万人のお客様(?)
にも伝わった事と思いますよ!

いわゆるフォークヴィレッジとしてスタートしたクラスも、
ここだけになってしまいましたが、
皆さんますます意欲満々でぼくも嬉しい限りです。

次回はさらにグレードアップして楽しくやっちゃいましょう!

IMG_7787.jpg
TaylorにfenderそしてYamahaと、
山野楽器関係でそろいました~~!!

IMG_7821.jpg
これは3カポだからそらく、
”あ~だから今夜だけは~”って感じですね!
個人的にはいでたちを新機軸でやってみましたが。。。
スポンサーサイト

何故琵琶湖と問われれば”しゅららぼぼぼぼ~ん”  最終回

え~と、
前回のボリュームと較べて写真1枚とは、
どんな手抜きぶりだとお叱りの声があるかないか定かではありませんが、
琵琶湖周辺を巡る旅、
最終日はこの1枚でございます。

こちら近江八幡のお堀でございます。
こちらなかなかの風情でございまして、
時代劇の撮影にもよく使用されるという事です。

IMG_7771 - コピー

あとは古い町並みを歩いたりしたあと、
旅の締めにランチで近江牛のステーキを美味しく頂いて
”しゅららぼん”な旅終了でございました。

今回の旅、
写真では紹介できませんでしたが、
滋賀の人々の親切さに触れほっこりしたり、
なんともソフトな関西弁に癒されたりしたのでした。

うん、
日本って。。。
まあ色々あるけど。。
いい国だなぁと。。
ディスカバージャパ~ンなのでした。

おしまい

何故琵琶湖と問われれば”しゅららぼぼぼぼ~ん”

何故滋賀県かと問われても難しいですが、
しいて言えば万条目学氏の作品『偉大なる、しゅららぼん』を
2年前に読んでいて舞台が琵琶湖周辺だったと。。。
だからと言って細かい地名なりを覚えているかと言うとそういうわけでもなく。。
なんとも消極的で申し訳ないのですが。。。
今年の夏旅は琵琶湖、湖北周辺を巡ってまいりました。

IMG_7584.jpg
米原で新幹線下車、
北陸本線で(北陸なんですねぇ。。あっ、無知がばれる。。)
長浜駅に昼前着。
最初の目的地まで徒歩でと思ったのですが、
腹減りまして。。。
いきなり、
地ビールです。
苦くておいしゅうございました。

IMG_7593 - コピー
最初の目的地は時間が無くて諦め、
長浜港からフェリーで琵琶湖に浮かぶ竹生島(ちくぶしま)へ。
ここは古来から信仰の対象となった島で、
今ではパワースポットしても知られ訪れる人も多いそうです。
(実際観光客多かったぁ)

IMG_7587 - コピー
ここで働く皆さんは島外からの通いという事で、
夜は無人島だそうです。
夜来たら凄そうです。
何かに出会ってしまいそう。

IMG_7597 - コピー
こちら竹生島神社には豊臣秀吉が桃山城の一部を寄進していたりと、
歴史的にも貴重なのです。

IMG_7604 - コピー
いい感じ。

IMG_7609.jpg
皆さんこちら国宝ですよ!
豊国廟から移築された唐門です。

件の万条目氏の”偉大なる、しゅららぼん”映画化されたようで、
竹生島も出てくるそうです。
ちょっと気になるなぁ。。

IMG_7621.jpg
で、80分ほど島に滞在してフェリーで長浜にもどりました。
長浜も秀吉の時代から栄えた場所だそうです。

このインパクトのある塔!!
長浜タワービル!

IMG_7625 - コピー
こちらは黒壁スクエアーと言いまして、
古建築を改装してガラス細工のお店などがおしゃれに並んでいます。

IMG_7640 - コピー
ちょっとヨーロピア~ン!

IMG_7652 - コピー
こんな道の真ん中に。。

IMG_7635.jpg
変身後の大魔神です。
こちらはフィギュアのショップ&博物館

IMG_7664.jpg
北陸本線にのり高月下車。
送迎をお願いしてこの日のお宿は紅鮎さんへ。
最終的にじっくり琵琶湖を堪能(?)出来たのはこの宿だけでございました。
自動車で行かないとそのあたりは難しいですねぇ。

で、出ました近江牛!!
ピンク色の綺麗なお肉で柔らかくて美味かった!!


IMG_7668.jpg
琵琶湖って海?じゃないね。

IMG_7683 - コピー
二日目は高月周辺に点在する観音様をチャリにて巡りました。
こちらは渡岸寺。
こちらの十一面観音は国宝で、
ほんとうに美しかったのです。
(写真はありません。気になる方は行ってみて下さい。)
信長の弾圧時、
農民たちが観音様を地中に埋めて隠したというエピソードを聞くと、
美しさから凄みがにじみだしてくるのでした。

IMG_7688 - コピー
チャリで移動暑い移動暑い移動暑い

IMG_7692.jpg
一休み一休み

IMG_7697 - コピー
チャリで走り坂を手押しで進み、
途中で下車して歩いたリすること30分ほどで、
アジサイの向こうに。。。。すみません。。。
お寺の名前を失念してしまいました!

IMG_7699 - コピー
この中に観音様がいらっしゃいました。

IMG_7709 - コピー
はいはい時は流れて、
レンタサイクルも返却し、
北陸本線で彦根にやってまいりました。
そう!ご存じあのキャラクターの彦根です。

IMG_7717.jpg
彦根城なかなか素晴らしいですよ。
3連休もあってか天守閣内は凄い人でございました。
暑かったぁ~

IMG_7726.jpg
でた~!石ですけど。。

IMG_7727.jpg
この日の晩ごはんは”彦一”さんという居酒屋さんで。
念願の鮒ずしを食しました。
発酵食品ゆえ臭みが強いときいていたのですが、
作る人によってというか家々で異なるらしくこちらの
鮒ずしは臭みもなく美味しく頂きました。

つづく

嬉しいぐらいの暑さ。。探してます

いやぁ~暑いですねぇ~
今からこんなで、
これからどうなるんだって感じでして。。。

暑さもですが、
冷房にも気をつけないといかんですね。

よく出る話ですが。。。

昔はこんなではなかったですよね。

実家は田んぼの中の一軒家でございまして、

子供の頃は窓を開けておけば気持ちの良い風が、
蛙の鳴き声や田んぼの青や土の匂いを共に
家の中を通り抜けていったものです。

その実家も今はクーラー無しでは居られないようです。

じゃあ皆がクーラー止めれば良いのかという話も
地球温暖化怪獣の前で蟷螂の斧。。

小学生の頃って夏休みが来ると、
その暑さが嬉しかったりしましたよね。
(暑さとともに休みがやってくるからかなぁ。。
いや!それだけでは無いですよね。)

そう、
嬉しいぐらいの暑さ!!
もうやってこないのかなぁ。。。
(年のせい?なんて思っても言ってはいけません。。)

目黒で鯛を釣る

首の調子もほぼ戻り、
先週お話しした録音もひと段落、
かと言って次々とやる事は待っているのですが、
まあそれはそれで素敵な事でしょう。

話かわって。。。

最近、夢枕獏氏の"大江戸釣客伝”という本を読みまして。。。

徳川5代将軍綱吉と言えば、
生類憐みの令
この時代に釣りに心を奪われた人々、
釣りをするのも命がけなのでありまして、
そんな釣キチの生き様を描いた作品で、
筋の一本通った素晴らしいものでした。

で。。。。

先日、
講師の集いで行った飲み屋さん、
店内に沢山の生簀がありまして、
そこで自分で魚を釣り上げると、
その魚が少し安くなるというなかなか楽しいサービス。

私、そこでなんと鯛を釣り上げてしまい、

皆で新鮮なお刺身やら頭の焼き物やらを頂いたのでございました。

まあそんなこんなんで、
釣など小学生の頃、
近所の川でフナを釣ったくらいの思い出しかありませんが、

なんか面白そうだなぁと、
思った次第。
かといってこれが即、
竿を購入してどうのこうのという話ではありませんが。。。

FC2Ad