平成永世まんだら  

日々のつぼ

ヤマハミュージックアベニュー渋谷 公園通り ボーカル合同発表会2013

昨日ヤマハミュージックアベニュー渋谷 公園通りにて、
毎年恒例のボーカル科合同発表会が行われました。

今年は講師も増えなかなかに長丁場の演奏会となりました。

我がクラスは今回は最終盤、
皆さんの頑張りで盛り上がりの終盤が演出出来ましたね!

ではダイジェスト版行ってみよ!

IMG_7318.jpg
"想い出のサンフランシスコ”
サンフランシスコに行ってみたくなりました。

IMG_7322.jpg
オリジナルで、
”めぐる桜”
名曲出来たね!
ギター難しかったぁ。。。

IMG_7332.jpg
オリジナルで、
”グミの木”
いつまでもグミの木が実をつけますように。

IMG_7342.jpg
オリジナルで、
”もう一度”
打ち上げの席で歌詞が話題に!
指のささくれにハンドクリーム。。。

”グミの木”共々せつない2曲でした。

IMG_7352.jpg
オリジナルで、
”帰り道”
ロックテイストのバラード、
カッコ良かったね!
歌詞もどんどん良くなってるし。

IMG_7379.jpg
こちらもオリジナルで、
”新曲”(でいいんだよね?)
”重なり合うように生きて行くんだぜ
僕らはこの街を灯して行くんだぜ”
しみるねぇ~。

IMG_7388.jpg
ここからはフォークヴィレッジ特集!!
なぜなら残念ながら今回の発表会で一旦お休みなのでした。

最後の2曲は、

”やさしくなりたい”と、
”また逢う日まで”

うっ泣ける~。

IMG_7410.jpg
いい写真だなぁ~

IMG_7413.jpg
6年間(?)楽しい思い出をありがとうございました!
是非また再会そして再開出来る日が来ますように。

IMG_7428.jpg
はいはいこちら、
”坂道Ⅷ 迷宮ステーションにて。。。”
でございまして、
ガガガガガガガ~ンと派手にやらせて頂きました。
実は坂道シリーズ、
数えて8回目、
音楽的に言えばオクターブとういう事で、
ここで一旦おしまい。
って言いながら
”続坂道”とか、
”坂道の逆襲”
とか来年やってる可能性も無いとは言えないですが。。。
スポンサーサイト

永世的サッカー応援 光と影。。。

いやぁめでたい!
昨日マンチェスターユナイテッドがリーグ優勝を決めました。
まあ一安心です。
今季はファンペルシ―と香川が新戦力として加入、
ファンペルシ―の前半での活躍は凄まじいものがあり、
香川も後半からはレギュラーとして定着の気配、
昨日もピッチに線を引くような美しいスルーパスで得点に絡んでいました。

ただCLでは良い結果が残せなかったわけで、
来季はこのメンバーでの真価を問われる事になるでしょう。
(強いバルサにリベンジを果たしたかったのですが、
今日バイエルンに4-0で負けてましたね。。。メッシが本調子でない事、
バイエルンが凄まじく強かった事もありますが、
そろそろ終息でしょうか。)

一方!!!
ジュビロ磐田がJ開幕以来。。。
勝てていない。。。5敗2分けって。。。
これは誰が見てもまずいでしょう。。
ただ試合を見ていると、
ほとんどの試合、
優勢に進めているのはジュビロ。
何が悪いのでしょうかねぇ。。。

次節湘南戦、
とりあえず1勝!!!

今日も観てしまった。。。5時に。。。

忙しくなってくるとなかなかテレビを見る時間もないわけで、
ましてや有料放送でサッカーや映画を録画するわたしとしては、
それを見るだけでいっぱいいっぱいだったりするのですが。。。。

ここ数年、
かかさず録画して晩酌がわりに(?)
見る番組が。。。。

5時に夢中!

でございまして(黙っていようと思ったのに。。。。)
ご存じの方も多いかと思われますが、
TOKYO MX で毎日17時より放送されていて、(日曜以外)
月、水、木、土はほぼかかさず録画して観ております。

スポーツ新聞などをネタに
マツコデラックス、中村うさぎ、岩井志麻子さん達(最強、いや最凶。。。)
がタブーレスでトークを繰り広げ、
他の局の番組であれば有り得ないような”言葉”達が飛び交うこの番組、

司会であるふかわりょうさんの受け答えがまた最高で、
いじられ、いじめられる感じが実に”巧い”のでした。

まあくだらないっちゃあくだらないのですが、
仕事で疲れた脳や体をほぐす効果は絶大!(刺激も有)
今のところ離れられないのでありました。

坂道Ⅷの途中で佇む。。事は無かった

毎年渋谷ヤマハのボーカル発表会の度に、
S先生と共作している坂道シリーズも今年で8作目。

今回はぼくがメイン担当で日夜作詞作曲に苦しんでいる。。。
かとういとそんな事はなく、
すでにデモ音源を作成終了でございます。

で、今回のキーワードは

   8

なわけで、
前回の7にくらべると万物との関連づけが少し難しかったのですが、
(歌詞をその数字にちなんだなにかと関連づけるのです。)
まあなんとか力技で作ったのでした。

そう考えると8だからまだ良いわけで、
これが9、10、11と続き12、
そして13となってくるとなんだか不吉なわけで。。。(5年後かぁ。。。)

録音前に泣いてはいけない

4月ですよ4月、
早いですねぇ。。。
この世に生を受けて以来何度4月を迎えたことか。。。

さて、先週お伝えした録音作業まっただ中のわたし、
一昨日玉置様のベートーベンの交響曲第6番と同じタイトルのあの曲を録音
しようと準備していたところ、
再放送で"武田鉄也のショータイム”~"安全地帯と玉置浩二"をやっておりまして、
これはタイムリーと"迂闊にも”見てしまったのですが。。。

この番組の玉置さんのパフォーマンスは本当に凄かった。

特に、ソロパートでの絶品バラード"ロマン”は文字通り息をのむというか、
いやいや息を止めてみてしまいそうな幸せな緊張感に満ち、

本来B.P.M.152ある"田園”ををルバート気味に歌詞を噛みしめるように伝える
演奏では。。。ヤバい。。涙腺が。。。これから歌を録音するのに。。。鼻声はまずい。。とか色々。。
(番組後半涙腺はゆるみっぱなしでした)

という録音前に大いにパワーをもらい、
つつしんで録音させて頂きますと、
手を合わせながら歌ったのでした。

img10071088901.jpg
今回の録音で初めて使用したJOHN PEARSEの弦、
この弦ちょっとお高いですが、
高音の伸び、低音の鳴り、共に良いです。
あと少し柔らかくて弾きやすい。
単音弾きしたい人にもGOOOOD!

FC2Ad