平成永世まんだら  

日々のつぼ

朝飯食べそこねたけど直島は堪能したぞ! 直島、倉敷瀬戸内旅行 2日目

直島の旅、二日目いってみよ!

IMG_6498.jpg
前日、する事もなく早寝でしたので、
早起きして朝日でございます。
そして奇跡の1枚!

IMG_6502.jpg
そして奇跡の2枚目!!

IMG_6513.jpg
こちら石井商店さん。
我らが泊まった宿でございまして、
これは隣接している食事どころです。
が、しかし、朝食を予約していなかったので、
ここでは食べられず、
朝早くて他に食事出来るところもなく、
前日の夜唯一あいていた商店にて(ん~何屋さんだったのだろう。。。)
購入したポテチ&チョコで空腹をごまかし、
7時過ぎのバスに乗りベネッセの美術館エリアにgo!

IMG_6517.jpg
このエリアは最高の景勝地で、
ベネッセの宿泊施設と美術館が(3館!)あり、
世界中から沢山の人々が訪れるそうです。
でもって、出ました!
草間彌生氏のタマネギ(?)

IMG_6532.jpg
で、海岸沿いを美術館を巡り散策です。
それぞれ徒歩10分ほどのエリアに配置されていて、
なんてたって島ですから起伏もあり、
場内をシャトルバスも走っているのですが、
自分の足で歩かないと大事な物を見落としてしまいますよ。

IMG_6543.jpg
こんなオブジェが海岸に!
こちらは草間作品でしょう。

IMG_6546.jpg
こちらは我らが大竹作品かと。

IMG_6554.jpg
え~美術館の一つから見える瀬戸内でございます。
ベネッセ良いとこどり(?)のエリアでございました。

IMG_6575.jpg
でもって、お昼過ぎに宮浦港に戻ってきました。
この辺りの路地裏も歩いていると楽しくなってきます。

IMG_6578.jpg
なんかいいでしょ。

IMG_6559 - コピー
出た~~!
これが噂の大竹伸朗プロデュースの銭湯”I♥湯”でございます。
もうずっと見ていられる楽しさ!
で、我ら当然入浴しました。
中がお見せ出来ないのが残念!
脱衣場も湯船もアート満載です。

IMG_6586.jpg
途中の美術館でサンドイッチは食べたものの、
なんせほら、
朝ポテトチップス&チョコだからさぁ。。。
お腹すくのさ。

IMG_6589 - コピー
なんつったって瀬戸内の蛸のたこ焼きだからうめ~よ。
うィ~っと。

IMG_6622.jpg
こちら港に鎮座する、
タマネギ。
もちろん草間作品!

IMG_6626.jpg
せっかく香川県に来たんだからうどん食べないわけにはいかんでしょう。
というわけで、フェリーの待合にあるうどんなんだけど、
びっくりの美味さ!!
瀬戸内恐るべし!!!
(あの~ちなみにたこ焼きもうどんも僕一人で食べてるわけではありませんからね。
ともに一人前をかみさとシェアーです)

饂飩も食べたところで、
名残惜しいけれど
これでさらば直島~~~!

IMG_6639.jpg
でもってフェリーに乗って電車を乗り継ぎ2時間ほどで倉敷到着です。

IMG_6643.jpg
晩御飯は郷土料理の"つね屋”さんにて。
ここも何を食べても美味!
ままかり初めて食べたよ。
写真はアナゴの柳川鍋です。
ふっくらして美味かった。

3日目に続く
スポンサーサイト

雨の直島でアートに圧倒された! 直島、倉敷瀬戸内旅行 1日目

直島は香川県、瀬戸内海に浮かぶ島でございます。

この島を有名にしたのは、
”ベネッセアートサイト直島”というベネッセが瀬戸内の島々で展開する
アートプロジェクトの中心地となった事。

ぼくとしては敬愛する大竹伸朗氏の作品が島のあちらこちらに”存在”するという事で、
ず~っと行きたかった場所、
今回念願がかなったわけです。


IMG_6291.jpg
そう、直島は遠いのです。
早朝4時起きで6時ののぞみに乗車。
瀬戸内に行くというのに"東北応援みやぎ黄金街道”という黄金色に輝く、
朝ごはんであります。
ウニにテンション↑

IMG_6295.jpg
でもって、岡山~茶屋町~宇野と電車を乗り継ぎ、
午前11時、瀬戸内到着、宇野港からフェリーに揺られる事20分、
直島の宮浦港到着!!

フェリー内には若い女子率高く、
外国からの観光客も多し、
行く先々の混雑が予感され、
ちょっと不安。。。。

IMG_6316 - コピー
で、雨、しかも結構本降り。。。
このLITTEL PLUMさんで自転車を借りて島を巡るはずだったのに。。。断念。。。
ご覧下さい、普段はこれらのレンタサイクル達が消えるはずです。

IMG_6313 - コピー
せっかくなのでLITTEL PLUMさんでランチを頂きました。
カルボナーラ、正直期待していなかったのですが。。(ごめんなさい!)
驚くほど美味しかったです!

うん、瀬戸内は何を食べても美味い!
前回の広島尾道旅から継続中です。

IMG_6330 - コピー
で、このLITTEL PLUMさんの横に建っているのが、
今回の旅のメインの一つ(早くも登場か!?)
大竹伸朗氏のてがける直島銭湯「I♥湯」であります。
こちら実際に入浴も出来るのですが。。。
詳細は2日目のレポートで!
こちらは外観の一部。
とにかくアートの楽しさ満載の銭湯なのです。

IMG_6343 - コピー
で、港でバスに乗り込み(日本人、外国人満載激混みでした。)
初日の宿のある本村にほぼ10分ほどで到着。
こちら宿の近所でございまして、
雨の瀬戸内も良いねぇ。

IMG_6360 - コピー
この本村地区では「家プロジェクト」というアートプロジェクトが展開されていて、
家そのものをアーティスト達が作品化し7軒が公開されています。
もちろん全て見て歩きましたが、
その中でも個人的にはこの、
「歯医者」が最高!
そうこちら手がけたのは大竹伸朗氏。
家の中がまた素晴らしいのですが、
こちらは撮影禁なので。。。
是非皆さんの目で確かめて欲しいカッコよさです!


IMG_6386 - コピー
こんな路地がたくさん。
猫もたくさん。

IMG_6411 - コピー
夕方になり雨が上がりました。
おお!瀬戸内の港だぁ~
脳内印画紙に焼き付けよっと。

IMG_6415 - コピー
同上

IMG_6418 - コピー
こちらも家プロジェクトの一つ、
丘の上にある護王神社。
手がけたのは杉本博司。
この方は写真家でもあり活動の幅が広く、
以前からかみさんのお気に入りです。

夕日に化粧を施されておりますね。


IMG_6419 - コピー
ああいいねぇ、
懐かしくてちょっと哀しくて。。
また戻ってきたいと思わせるね。

IMG_6440 - コピー
今回は素泊まりですので宿で食事は出ませんが、
夜になってやっているお店はほとんどありません。
で、その貴重は一軒が「中奥」さん。
ここは直島で訪れたいカフェNO1だったのですが、
その実力やいかに!?

IMG_6435.jpg
え~結果先に書きますが、

このお店最高です!

地元の食材を使い和と洋をミックスさせ丁寧に調理されたものばかりで、
どれをとっても絶品!
雰囲気も良くて、
当然の事ながらお客さんはひっきりなしで、
予約の必要はありかと。
(うちらは開店と同時に飛び込んだのでなんとかなりました。)

IMG_6434.jpg
で、締めに店のおすすめカレーを一つ!
これ悶絶です。

瀬戸内に不味いもの無し神話。。更新です。

2日目に続く

スガナミミュージックサロン多摩 永世組発表会 2012 winter

昨日スガナミミュージックサロン多摩にて、
ゴスペルとボーカルの合同発表会を行いました。

多摩ではこれが2回目となりまして、
初回よりも皆さん良い意味で慣れてきてましたね。

ここは会場が広くて音のバランスをとるのが難しいのですが、
それもまあまあうまく出来たかなぁと。

となると。。。次回も更に楽しみだ!

IMG_4186 - コピー
ゴスペルは前半
「This littel right of mine」
「明日に架ける橋」
後半は
「I will follow him」
「My life is in your hands」

うん、頑張った頑張った!

IMG_4193 - コピー
こちら初登場の彼女はYUIのMuffler。
マフラーが良く似合ってました。

IMG_4196 - コピー
こちら二人組は
絢香のI believeとユーミンの埠頭を渡る風(サンババージョン)をソロを入れ替えて交互に。
声がたっぷり響いてました。

IMG_4203 - コピー
こちらはジブリのArrietty's Song。
ケルトらしさを目指しました。

後日、後日直島と倉敷の旅を書くのであった

昨日香川県の直島、倉敷を巡る旅から帰ってまいりました!
いやぁ良い旅でした。

後日ゆっくりと旅日記アップさせて頂きますのでしばらくお待ちを!

IMG_6518.jpg
直島といえばこれ。
草間彌生作品の一つで、
姉妹作?が宮浦港にも。

歳を重ねて開きなおりを覚える。。。?

11月も中盤になってくると、
年末気分横溢ですねぇ。

わたくし的には年末から年始にかけて、
なんと申しましょうか、
なかなかに慌ただしいわけで、
特に今年は再来週の多摩スガナミの発表会を皮切りに、
来年の3月までイベント目白押し!

そう!伴奏とサポート歌唱(まあ歌うんですよ、皆さんのために)
の季節なのでありまして、
楽譜の束と格闘する日々になるわけです。

かと言ってまあそんなに慌てる事もなく、
のんびりしているのですが。。。

そうです、
”量の多さ”を目の前にして悠長に構える事に決めた、(まあ開き直りです)

”2012~13冬”なのでした。

祝G優勝! チケット争奪狂騒曲!

まずはジャイアンツ優勝ばんざ~い!!

いやぁ、この数週間、
久しぶりに野球にのめりこみました。
しかも先週は日本シリーズに合わせたかのようにお休みが多く、
生観戦を含む全試合リアルタイム観戦したのでした。

で、先日の最終戦を生で観たいなぁと金曜日思い立った私、
そう思うと居てもたってもいられず、
ネットでチケット情報を確認しましたが、
残券があるはずもなく、

ではという事で、

某ネットオークションのサイトを覗いてみたのでした。

すると明らかにテンバイヤーさんと思われる皆さんの出品したチケットが沢山。。。

まあ迷いまいしたよ。。。

いくらまで出せるかなぁ。。。
とか、
何時まで頑張ろうかなぁ。。。
とか、

まあそうこうしているうちに、
疲れて諦めましたがね。。

で、土曜日は昼間は新宿に出ていたので、(もちろん18時前に帰宅)
金券ショップも覗いてみると。。。
結構な量のチケットがあるのですが、
どれもプラチナチケット状態で、

3万4万当たり前!!

う~んどうなんでしょうね、こういうの。
そうやって買占め転売する人がいるから、
チケットが不足するとも言えるわけで。。。
(かと言って転売行為がこの世に無くても最終戦前日に定価でチケットが手にはいったとは思えませんが)


という事で、

教訓其の一

欲しいもの、
行きたい公演、試合等々

早めに早めに購入せよ

というものすごく普通の結論にたどり着いたのでした。

FC2Ad