平成永世まんだら  

日々のつぼ

不定期便 永世まんだら読書レビュー

随分涼しくなってきましたねぇ。
いやあうれしいうれしい。
脳が動くようになり、(?)
今日は楽譜解析(?)やなんやら、
秋冬に向けての準備をしておりました。

で、その事を事細かく述べるかと言うとそんなんはしません。

はいはい皆さん、
秋は読書ですよ読書。
というわけで最近読んだ凄い本を紹介致しましょう。

まずは、

『船に乗れ』(ⅠⅡⅢと3巻です。)藤谷治著 ポプラ文庫

これかみさんが買ってきた本を、
こっそり押入れに隠れて読んだのですが、(押入れはウソです。)

これがもう止まらない、

ぼくと同年代の作者の半自伝的小説で、
音楽学校に通う高校生が主人公、(屈折度は高し)
音楽的な部分の掘り下げ方も深~く、
どう生きていくべきかという哲学的考察にもんもんとし、
でもって硬い本かというと、
恋愛模様にこちらは一喜一憂という、
エンターテイメント性もすこぶる高い一冊。

個人的に大事な本になりました。

本読みのあなたなら堪らない事請け合いの1冊。

でもって次は

『九月が永遠に続けば』沼田まほかる著 新潮文庫
『猫鳴り』沼田まほかる著 双葉文庫


この著者、
前者がデビュー作にしてホラーサスペンス大賞を受賞、
お年が56歳、
経歴も僧侶とか会社経営とか只者ではない感じです。

まあとにかくなによりも、

文章が素晴らしいです。

文字がぐいぐい心をひっぱていきます。
それぞれの登場人物の抱える闇の深さに時に悶絶、
文章にぐりぐりえぐられかなりつらいのだけど、
やめれらません。

とにかく凄いです。

つづけて、

『猫鳴り』

を本日午前中に一気読了。
(一気に読む本ではなかったかな。。。)
これはミステリーというより普通小説。
相変わらず人の闇の部分をさらけ出し、
冒頭から思わず目をそむけたくなるのですが、

最後。。。。。

泣きました。。。。
(読了後しばらく止まらないという稀な経験をしました。
周りに誰も居なくてよかった。。。)

沼田まほかるの作品、
本読みのあなたに絶対おすすめです。

IMG_3882.jpg

スポンサーサイト

まだ暑いぞ~池袋と下北沢で揺らぐ

連休最終日、
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
わたくしにおきましては、
めずらしく人並みに3連休となりまして、
かみさんの買い物につきあって、
池袋に行ったり、
恒例の下北沢揺らぎ散歩に行ってきました。
(今回は一つ目的があったのですが。。。。)

IMG_3825.jpg
こちらは池袋。
仕事以外で行くの久しぶり。
独特の都会の色があるよね、
この街。
20代の頃は友達も住んでいて、
この街でバタバタしてたなぁ。。。

IMG_3829.jpg
この日の晩御飯は光麺さんにて。
餃子と生ビールも頼んだら、
お腹の膨れ具合がヤバい事に。
それにしても、
最近生ビールが安いですよねぇ。
円高の影響?

IMG_3849.jpg
で昨日は下北沢へ。
いやあ凄まじい青空。
暑さに揺らぐ。。。

IMG_3836.jpg
ランチは地中海料理のビオメゾンさんで。
こちら食材や調理法などアンチエイジングという事でこだわりのお店。
ぼくが頂いたのはこちら、
広島県産カキと伊勢志摩産青さ海苔のアーリオオーリオ
いやあ、うまいよぉ!
磯の香りが食欲をそそるそそる。
おススメ!
瀬戸内のカキに揺らぐ。

IMG_3851 - コピー
あえてそこにかぶせたのか、
どこかから飛んできたのか?
揺ら揺ら。。。。

IMG_3858.jpg
こちら生徒さんのお店、
カフェド・パルファンさんにて
自家製のチーズケーキを頂きました。
美味しいよ!
程よい甘さに揺らぐ。

IMG_3873.jpg
下北沢の日が落ちると、
つるされたコケコッコー達が待っていたのだった。。。
(ちなみにここでは食べてません)
魔界への扉に揺らぐ?

IMG_3876.jpg
中華街。。。では無い。
(ちなみにここでは食べてません)
まばゆい紅に揺らぐ。

結局、晩御飯はいつもの魚真さんで、
お寿司。
相変わらず安くてうまかったぁ!

で、この日の目的というのは、
とある本屋さんを訪れるという事だったのですが。。。。
水曜定休のはずなのですが。。。
お休みで。。。。
しかも実はこれで3回ほどふられておりまして。。。
ああ揺らぐ揺らぐ。。。
あきらめんぞ~~~

昨夜有楽町で吠えたのであった~ Gospel Night 2011

昨日、東京国際フォーラム ホールAで、

Gospel Night 2011~FOREVER~

が行わました。

今回は例年より趣向を凝らし、
各グループ見どころいっぱいでした。

IMG_3803.jpg
こちら講師演奏用のわたくしのマイクです。
だからなんだという声が聞こえてきそうですが、
あまりにピントがあっていたので。。

IMG_3815.jpg
リハーサル中です。
これはいったいなんだという声が聞えてきそうすが、
あまりに綺麗だったので。

IMG_3812.jpg
こちらもリハーサル、
故坂本九氏の娘さんで歌手の大島花子さんにゲストで来て頂き、
"上をむいて歩こう”を歌って頂きました。
素晴らしく癒される歌声に、
泣いている講師もいました。

__00010001.jpg
本番でございますよ~~。
こちら講師陣でお客様をあおっているところかと思われます。

で、1曲目の”Souled out"にて指揮台に立ち、
例のシャウトでございます。
結果は。。。。
クワイアーと一つになり、
コール&レスポンス、
最後は声振り絞りでございました。
楽しかった~~。

生徒の皆さん、
歌良かったですよ。
ぐっ~と届く歌でした。

IMG_3821.jpg
お疲れさま!
うちのチームの講師陣そろい踏みです。

全歌い手必見の番組と言えば。。。

わたくしの知り合いの皆さんであれば、(音楽関係者、生徒さんも)
全員が観ているだろうと思われる、
NHKの

『Amaizing Voice』

(この若干の上から目線をお許し頂きたい。)

まさかとは思うけれどもご存じない方のために紹介すると、
今までイタリア、フランス、東欧、北欧、アジア、など各国の、
地方地方に根付く民族音楽であったり、
特殊な歌唱法であったり、
時に街角の凄い歌い手であったりと、
特別な枠は無く、
とにかく世界中の"凄い歌、VOICE”を紹介するとてもつもなく素晴らしい番組なのです。
(大ゲサではなくテレビ史に残る番組かと。)

本日はなんとキューバ!!
(BSは木曜夜9時、地上波及び再放送もあり)

お見逃しなく!!

こちらのHPで"VOICE”から”前のテーマ”をクリックしていくと、
過去の放送分から沢山の"凄い歌”が聴けます。
 ↓
凄い歌

サッカー代表戦を堪能しながらシャウトを練る

台風一過、
本日午前中はかなり涼しいですねぇ。
嬉しい嬉しい。

ここ数日はサッカー男女代表の試合が連続して盛り上がりましたねぇ~。
(ぼくはですよ、ぼくは。)

女子の世界王者らしい負けないサッカ―、
調子が悪くてもしっり勝ち点3とるところは流石です。

男子は本田の不在が痛いところですが、
まあまだ先は長いですから、
2試合勝ち点4は良しとしていいでしょう。

======
今週末はゴスペルナイト、
今回は指揮台の上からちょっとシャウトする予定で、
すでに日常とは異なるテンション感が体をまとっております。

で、自分の中で幾つかパターンがあって、

その1.高音(限界音)で攻める 

その2.それより少し低い音でブルージーに攻める

その3.クワイアーと一体になった上で、
   気分で

まあ結局その3.気分で行くというのが楽しい事請け合いで、(日本語変?)
いずれにせよ涼しくなってきたので、
喉の調子は気をつけねばと思う次第でございます。

FC2Ad