平成永世まんだら  

日々のつぼ

2010レッスン終了し、人混みで灯りを撮る

今年も丸の内はきらびやかなクリスマスを迎えておりまして、
わたくしレッスンは昨日で仕事おさめでした。
一足早くて申し訳ありんません!

でもって恒例、
年末の夜景でございます。
この写真撮っていると今年も終わったなぁと実感するのであります。

IMG_2922 - コピー
人々集っております

IMG_2937.jpg
ツリーの中、のぞいちゃいました

IMG_2949 - コピー
良い年になるといいね

IMG_2939.jpg
。。。。。

スポンサーサイト

リフラプラス ゴスペルクリスマスコンサート 2010

昨日、吉祥寺のスターパインズカフェで、
リフラプラスのゴスペルクリスマスコンサートが行われました。

これは毎年恒例のリフラプラスーゴスペルクラスの合同イベントです。

各クラスともお客様を前にパフォーマンスする姿が、
随分さまになってきましたね。

我がクラスの単独曲はというと、

まずは

「DEEP RIVER」

初のアカペラ!! 途中おっとぉ~???というところもありましたが、
リカバーも早く(?)集中して良いパフォーマンスが出来たと思います。

お次は、

「WE HAVE OVERCOME」

これはなんと、あっしがエレアコ、生徒さん2名によるカホーンとキーボードで、
ほぼ生演奏!!
上り詰めたねぇ~~!

そのた他のクラスと合同で、

「HALLELUJAH」あり「OH HAPPY DAY」ありで、

楽しかった楽しかった!

で打ち上げにては、
ほんと毎年すみません!
そしてありがとうございます!
わたくしの22回目(????)のパースデイを祝って頂きまして。。

えーとステージの写真が現在ありませんで、
誰かくれ~~~~!

IMG_2906.jpg
ほんとうにありがとうございました!

アサガオとハーモニーは重量級だった!?

もうすぐ終わってしまうのですが、
テレ東の『モリのアサガオ』というドラマが凄いです。(ていうか素晴らし!)
サブタイトルは”新人刑務官と或る死刑囚「絆」の物語”。

死刑囚である柄本明やARATAの、
毎朝最後の宣告を告げに来るかも知れぬ刑務官の足音におびえる姿、
電車男の伊藤淳史の自らの生い立ちにもがき苦しむ新人刑務官の表情。。。
とっても良いです。。。そして泣きます。。。
(決してお涙頂戴というわけではありません。。じわじわにじむ涙です。)

毎回毎回死刑という重いテーマに呵責なく切り込んでくるこのドラマ、
裁判員制度という誰もが死刑を宣告せねばならぬかもしれぬ時代を迎え、
身近にあるものとして、
死刑制度を考える機会にもなっています。

よくぞここまでドラマでやったなぁという。。
NHKでも出来ないかも。。
いいぞトレ東!わが道を行け!

原作は郷田マモラのコミック。
ドラマが終了したら、こちらも読みます。

===============

其の弐
伊藤計劃というわずか長編3作を残して早逝した作家がいます。

最近氏の絶筆「ハーモニー」が文庫化され、
現在、激読中。

この30回SF大賞を受賞した作品、、
生府(政府ではない)によって、
体調を完全に管理される社会、
自死する事でその社会に反抗し存在を主張する少女。。

こちらも重い内容ですが、
氏の「虐殺器官」とともに僕にとっては愛する書となりそうです。

IMG_2898.jpg



道玄坂は私的大河ドラマだった!

先日、ヤマハミュージックアベニュー道玄坂が閉店となり、
公園通り店へと移転しました。
(楽器店は12月いっぱいまで。安売りしてますよ。)

ヤマハ道玄坂といえば、
語り尽くせぬ思いでがあるわけで、
最後のレッスン日は、
ちょっとセンティメントだったわ。。。?

20代前半っていうか文字通り”ハタチ”で、
個人の先生にジャズギターを学びに行き、
30代前半で歌を学びに行き、
それが縁で今の仕事に就くことになり、
30代後半ではまさにその場所で、
講師業を行うという。。。。

私的大河ドラマだわほんと。。。。

事が音楽だけにたくさんの思い出があります。
弾けなかった頃、歌えなかった頃、
師達からの厳しい指導にへこんだ事は数知れず。。。

いやあ青春だったなぁ。。。
(坂道シリーズはどうなるのか?!)

で、公園通りでのお仕事は先週より開始!
とても綺麗な会場です。
これからレッスンの皆様、
お楽しみに!

IMG_2863.jpg
さようなら!

IMG_2865.jpg
全レッスン終了して。。もっと片づけて撮ればよかった。。。

FC2Ad