平成永世まんだら  

日々のつぼ

Mailsのお披露目ライブはなんと2ステージだ!!

午前中に終わるつもりだった作業がなんとこんな時間に...
そもそも悪いのは我がパソコン野郎でありまして、
過去何度か不具合を手厚い看病で乗り越えて今に至っているのですが...
ボチボチ潮時かなぁ....
”りんご”の無傷のPCも別にあるのですが、
それは音楽作成用と、
かたくなに別目的での使用は控えているわけで....

まあそれは良いとして、
ライブ告知であります。

何度か小出しにしてはまいりましたが、
今回は正式発表でございやす!

            ここをクリック!
                ↓
Mails live at 大森 Sound Bar B1

11月6日(金)
OPEN/START 18:00/20:00
ミュージックチャージ2,000円(ドリンク込み)
品川区南大井5-23-8第6ハネビル B1
TEL03-3764-7098

今回は、実質上、Mails再結成お披露目ライブ!
(経緯は説明してましたよね?)
ワンマンで2ステージ、
一部をアコースティックな趣き
二部はエレキな感じ

でお送り致します。

B1はライブハウスというより、飲み屋さん。
飲んでリラックスしながら音を楽しもうって感じです。
お客様も演者もね!(?)
てなわけで、
皆様気楽な格好、
気楽な気持ちでおいで頂けると良いかと。

ちなみに、今回はチケットはありませんが、
来て頂ける方は事前にご一報頂けると幸いです。
スポンサーサイト

下北沢は我が青春の地であった "シルバーウィーク連続投稿第3弾!!”

はいはい、シルバーウィークも後半に差し掛かり、
皆様におかれましては、どのようにお過ごし?
で、"永世平成まんだら”怒涛の3日連続投稿であります。

昨日、下北沢を散策してまいりました。
"北沢”と言えば、
わたくしが20代、30代中盤までを過ごした場所でありまして、
思いでいっぱい、
何時訪れても落ち着くのであります。

今回は秋物の衣類なんぞ探してみようという軽い意気込みもあったのですが、
"しもきた”の"ぶつ”はいささかデザインが"かわいい"のでありまして、
ぼくのような"中年で仕事もカジュアルウェアー人間”には微妙、
気になるものは沢山ありましたが、
結局何も買わずじまいでありました。
(かみさんは結構買ってたなぁ...)

”しもきた”は適度に雑然としていて、
路地ごとに何が飛び出てくるかわからないところがわくわく....
おしゃれになりきれずどこか垢抜けないところに親しみわくわく.....
こだわる店が多くて楽しさますます......
街全体的に音楽センスが良くてBGMまで聴く聴く....

ってなわけで、いつでも行きたい場所なのでした。
(再開発の話もあるようで、ちょっと心配です。)

それでは食コーナーへgo!

RIMG4152.jpg
(ランチはベトナム料理Com Phoで1500円のコース。
春巻き、サラダ、フォー、
定番ではありますがそれぞれ美味しゅうございました。
こちらは牛の挽肉とゴマのフォー。
さっぱりした坦々麺といった感じで良いよ。)

RIMG4160.jpg
(散策して疲れたら知り合いのやっている、カフェ・ド・パルファンで休憩。
マスターの淹れてくださるコーヒーは味わい深く、
自家製のタルトやチーズケーキは家庭的な味わいで程よい甘さ、
体も心もほっとします。
一人で訪れれば長いしてしまう事請け合い。
まあほどほどにね。)

コピー ~ RIMG4162
(こんな路上アートを見つけたら....新鮮な魚介の匂いに猫になります。↓)

RIMG4166.jpg
(そのアートの正面に位置するのは、
下北にきたら必ず行くお寿司屋さん、"魚信”
この日も列に並び30分ほど待ってから店内へ。
相変わらすの築地直送新鮮ネタに悶絶。
そしてお会計!安さに驚きます。)

95分の決勝ゴールは最早合法ドラッグだ!?

シルバーウィーク中盤、皆様におかれましては、
どのような休日を過ごされておりますでしょうか?

いやあ、今週はジュビロ、ユナイテッド共に、勝って気分良好!

ジュビロは3連敗していただけに、
喜びもひとしお。
ほんと君達やれば出来るんだよぉ!と、
一人一人に言ってあげたいです。
フォワードに限って言えば、
前田、イ.グノはJでも最高峰だと思うんだけどなぁ。
(心配なのは川口の骨折です。今季は駄目そう。
ディフェンスに不安があるだけにちょっと....)

それにしてもユナイテッド!!!!
昨夜はマンチェスターシティーとのダービーマッチで、
うちのミスもあって、(ちょっと心配...)
ロスタイムまで3-3!

世界中のユナイテッドファンがこりゃあ引き分けだなぁと思った、

95分台!!

やってくれました、ワンダーボーイ!!
(これからオーウェン様とお呼びします!)

ギグスから絶妙のパスを受けてゴール!
瞬間、オールドトラッフォードの赤いサポーター達は歓喜の雄叫びをあげ、
極東の隅っこで1ファンはコブシを突き上げ、
夜中ゆえ声を極力抑えて、
『やった!やった!』を連呼していました。

あんまりにもそのシーンが脳髄をしびれさすので、
繰り返し見ていたら、
興奮して眠れなくなり、
ちょっと難儀でした。
("95分の決勝ゴール”って、
もはや合法ドラッグ!?)

97分過ぎに終了の笛が吹かれましたが、
ロスタイムが長くて思わずゴールデンゴールかと思ってしまいました。

いやいや、いいんです!(ジョンカピラ風に。)

ホームゲームなんだから!

何でも食べたいぼくは... シルバーウィーク篇

皆様におかれましては、
シルバーウィーク、
どのように過ごされておりますでしょうか?

わたくしのケース、
ブログで奈良を旅するなんて書いてしまったものですから、
出会う皆様に行ってらっしゃいと言って頂く先週でしたが、
その旅、まだ来月中旬の話でして....

今週は...

来客に備えての掃除とか、
バンドリハとか、
ヤマハイベントのリハとか、
(クラプトンバージョンで"I shot the sherrif " 歌うぞ~!)
それらの準備とか、
曲作成とか、
ちょっとバタバタしそうです。
(今日はゆっくりさせて頂きました。
なんだか眠くて眠くて..眠くて...)

そんなバタバタに加えて、
欧州サッカーはチャンピョンズリーグまで始まってしまい、
録画機は常にハードディスク飽和状態の危機に脅かされ、
ジャングルの奥地からは奈良がらみの小説が、
数冊送られてきたりして...

ちなみに奈良がらみの小説は、

『国銅』(箒木蓬生"ははきぎほうせい")
これは奈良の大仏を造る人々の話。
ちなみに、箒木蓬生の『三たびの海峡』、『逃亡』などの作品は、
日本人、東アジアの近現代と真摯に向かいあった小説。
硬派な内容ですが、話としてもスリルに満ちていて、お勧めです。

もう一冊は、
『落日の天子 蘇我入鹿』黒岩重吾
大化の改新が中心に据えられた作品。
以前からこの作家の本は読みたかったのでした。

要は何かにかこつけて、"読みたい”というわけで...

欲張りなぼくは全部を食べてしまおうとするゆえに、
"楽しみ”からも追われる始末....

時には削る勇気もないとね。

RIMG4147.jpg
(シルバウィーク初日、我が家にて秋の夕暮れでございます。)

ヤマハゴスペルナイト2009(永世、初心に帰る。)

昨日、東京国際フォーラムでヤマハゴスペルナイト2009が行われました。

今回の我がチームの演奏曲目は、

『Total praise』
『You've come to praise him』
『島人ぬ宝』

の3曲でした。

今年は皆さんの中に入って一緒に歌わせてもらいました。
これがねぇ..楽しかった!
声が巻き起こすうねりや熱をよりダイレクトに感じられて、
ちょっと我忘れてしまいました。

うちのチーム含め全体的にもレベルは上がっている気がしました。
音量、響き共にグレードアップしてきましたね。

他のチームの選曲でも気になるものが多く、
来年の候補曲も僕の中では2曲ほどすでにピックアップ済みです。

さあ、次は来年の1月の教会でのニューイヤーコンサートですね。
はりきってまいりましょう!

コピー ~ コピー ~ RIMG4145
(今回は演奏画像がありません。誰か持ってないかなぁ....
でもって趣向を変えて(?)楽屋裏での我がチームの講師陣であります。
ちなみにどこかの"お店”ではありません。
最後の"OH HAPPY DAY”でソロをとっていたのは、
前列右側の斯波講師、後列左側の伊藤講師です。
迫力あってカッコ良かったねぇ。
司会も務めていた鈴木初音講師は残念ながら写っておりません。)

コピー ~ RIMG4139
(リハ中であります。国際フォーラム、さすがに広い!)

コピー ~ RIMG4141
(楽屋で出たお弁当です。あまりに”肉揃い”だったので思わずパシャ。)

永世雑記 秋の3連発

"今年の秋旅は...奈良に決定!!"

というわけで、中学の修学旅行以来という事になるわけでして、
とても楽しみなのです。
奈良はいつも行きたい場所の一つでしたが、
"第2候補”的な扱いになる事が多く、
隠れたエースついに登場!(?)という感じ。

思えば、法隆寺を散策なんてのは、
修学旅行以来何度か夢の中に出て来ていたりもして、
”何か”があるのかもしれず、ワクワクです。

飛鳥の地を歩くなんてのも修学旅行にはなかったはずで、
半村良的伝奇SF小説の世界をリンクさせながら(すみません分る人だけわかって下さい)
古代の息吹を感じてきたいのでした。
(半村良の作品に飛鳥地方を舞台にしたものがあるかどうかは知りません。
あくまでもイメージという事で。
梅原克文の『カムナビ』という小説がありまして、これはSF伝奇物で飛鳥ど真ん中です。)

"昨日”ともだち”でおなじみのあの映画の最終章を見てきました。"

これから観られる方も多いと思われるので内容にはあえてここでは触れません。
で、ちょっとびっくりしたのは映画館に溢れる子供達。
原作が漫画だからですかねぇ、中学生、小学校高学年に大人気といった感じです。
子供が居ない石川家としては、あまり無い経験でして、
咳のゴホゴホが聞こえてくる密室状態(は大袈裟か..)の館内で、
インフルエンザ感染とい言葉がちらっと脳内を掠めたのでした。
(今のところ大丈夫です。)

"Mails live at B1”

来月しっかりと宣伝させて頂きますが、
11月6日(金)に、
SABA改めMailsで大井町のB1でライブを行います。
以前、シークレットライブ的な感じで身内だけ招いてやったあの場所です。
今回はワンマンで2ステージ、
アコースティックセット、エレキセットで行う予定です。
1粒で2度美味しいライブになる事請け合い!
早速予定帳にマークしておいて下さい!

コピー ~ RIMG4052
(Mails at B1 2009.07.09)

FC2Ad