平成永世まんだら  

日々のつぼ

またあの熱くモンモンとした日々が始まる..

え~サッカーネタでやんす。
ジュビロに韓国代表FW、イ.グノ選手が戻ってまいりまして、
(ヨーロッパでの契約が思うようにいかず、来年の6月まで)
早くも先日のマリノス戦で1点決めてくれたのは嬉しいのですが、
結局1-1の引き分け。
いつか去っていく選手頼みのチーム作りだけは是非避けてもらいたいところですが、
そうは言ってもねえ。。。。

早いものでヨーロッパリーグも来月次々と開幕!
また熱くてモンモンとした日々(?)が始まるのです。
オフのこの数ヶ月、こういった静かな日々も良いものだと思っていましたが、

(いやいやあえて触れませんでしたが、
皆さんご存知の通り、ユナイテッド的には社会現象にもなろうかという、
移籍騒動がありましたね。
なんだかんだ言ったって”奴”の力は大きかったのですよ。
点とるとらないに関わらず...
そしてテベス....前シリーズはスタメンから外れる事もありましたが、
途中出場すると明らかにチーム全体のスピードが上がるというマジックを思い出すと、
これからいざという時には誰が局面を変えてくれるのだろうと、
ちょっと不安になります。
この二人が”常勝”を支えていた核の大きな一部である事は誰も否定出来ないでしょう。
新加入のオーウェンは観戦歴2年のぼくにとって、
昔は凄かったらしいフォワードに過ぎないのでして...今んところ...
おっと止まらないぞ~括弧内が長過ぎるぞ~。)

括弧前の文、なんだっけ?
おっそうそう、だからJリーグのみの比較的静かな日々も良かったのですが、
メディアの開幕前のあおり記事(?プロレスかよ!?)
を読んだり見たりするといやがおうでも、
アドレナリン上昇の予感で、すでに興奮してしまうのです。

僕のファーストチョイスもちろんプレミアですが、
世間的にはリーガが盛り上がるんでしょうね。
レアルなんたらですかあ...当然バルサも。
まあそれはともかく、エスパニョールの俊輔は楽しみですよね。
(これでwowowの加入者が増えたりするんだろうか?)

とりあえず、ユナイテッド的には打倒リバプール&バルサですが、
”奴”とテベス抜きでどこまで出来るのだろうか?
とにかくどんな新しいサッカーを見せてくれるか、
8月15日の開幕が楽しみです。
この日はスカパーのサッカーセット契約者では無くても、
プレミアの開幕戦が全試合無料で見れるそうです。
是非スカパー見れる方は!

とりあえず注目は4強と、アデバヨールとテベスが加入した、
マンチェスターシティーで!
スポンサーサイト

尾瀬でかな~り癒されたの巻

夏が来れば思いだす~はるかな尾瀬~

ってなわけで、先々週末になりますが、
我が生涯2度目の尾瀬に行ってまいりました。

今回は日曜出発で鳩待ち峠に昼頃入り尾瀬ヶ原を歩き
山小屋(弥四郎小屋)に一泊、
二日目は尾瀬沼、大江湿原を楽しみ沼山峠で終了というコース、
土曜日をはずした事もあり人も少なく、ほぼ尾瀬一人占め!
(二日目後半、中学生の団体と遭遇してしまいましたが..)
かなりかなり良かったのであります。

そんな気持ちを皆さんと共有したく、
所々で尾瀬談議を画策するのですが、
これが行った方が少なくて(生徒さんではほぼ1割)ちょっと残念。
是非是非皆さんにも行って頂きたく、ここに尾瀬縦走の模様を!

コピー ~ RIMG3716
(こちらが今回の出発地点鳩待峠。
お昼着でしたので、ここに居る人々はもう帰りかな。)

RIMG3756.jpg
(1時間ほど山を下っていくと尾瀬ヶ原に到着です。)

コピー ~ RIMG3740
(尾瀬と言えばこの木道ですね。
呼吸するだけで、心静かに癒されていきます。)

コピー ~ RIMG3788
(そろそろニッコウキスゲのシーズンです。
今頃一面黄色の絨毯となっているでしょう。)

コピー ~ RIMG3743
(当然山中ですから、車は入れません。
必要な物はこのお兄さん達が運んでいます。
ちなみに僕には出来ません。)

コピー ~ RIMG3793
(こちらが山小屋の弥四郎小屋です。
個室も有ります。)

コピー ~ RIMG3810
(夕暮れ時、こんな写真や...)

コピー ~ RIMG3836
(こんな写真も撮れちゃいます。
ちなみにこの時間になると外はかなり肌寒いです。
夏でも秋の装いでどうぞ。)

コピー ~ RIMG3859
(朝、霧の景色でござ~い。)

コピー ~ RIMG3884
(途中の休憩所。なんかいいでしょ?)

コピー ~ RIMG3885
(ここが尾瀬沼、この周囲を散策します。
起伏はそんなにありません。)

コピー ~ RIMG3887
(キュート!)

コピー ~ RIMG3970
(大江湿原。この後はひたすら登りで、尾瀬の絶景もここまで。
名残りおしゅうございました。)

先日北海道の山で大変な事故がありましたね。
尾瀬も平らな道が多いとは言え、山中を歩いていく事に変わりはありません。
今回のコースも標高1200m~1600mを縦走していったわけでして、
ゴアテックス素材のトレッキングシューズや雨具等しっかりとした装備は必要です。

機会があったら皆さんも是非行ってみてください。(出来るだけ週末外して。)
次回は燧ケ岳や至仏山などにもトライしてみたいと思っておるわたくしでした。

Mails、大森でこっそりライブを行う

実は昨夜、大森のB1というお店でライブを行いました。
今回は急遽決まったという事もあり、ホームページ等での告知はせず、
身内だけ声をかけてのライブでございました。

B1はライブも出来るバー、楽~な感じで出来るところが魅力。
常連のお客さんも多く、アットホームで良い感じ。
私いしながはトリをつとめられたPONYさんのステージにもギターで飛び入りし、
”音楽って楽しいなぁ”的幸せに包まれて良い夜を過ごす事が出来ました。
(PONYさん凄いです。アコギ弾も歌も年季が違うって感じ。
ブルース、ブルーグラス等をベースに独自の解釈で、
スタンダードを演奏、勉強させて頂きました!)

ちなみに、この日出た我らのバンド名、
”SABA”ではありません。
メンツは同じですけど...
そう、昨夜より、
”Mails”というこのメンバーで15年前にやっていたバンド名に、
先祖帰りです。
”SABA”の曲もとりあえず封印。

全曲”Mails”!

そう!

"SABA”は予告篇にすぎなかった!?

というわけで次回は皆さんにMailsお披露目ライブです!

コピー ~ RIMG4040
( SABAではなくMails)

三沢光晴お別れ会

本日ディファ有明で行われた、
”三沢光晴お別れ会”に行ってきました。
場内にはリングと三沢の大きなパネルが設置され、
ファンが故人を偲んでいました。
本当にお別れなんですね。
小橋選手や秋山選手が退場する通路に並び、
我等一人一人に挨拶をしてくれました。

しかし沢山の人人人。
我等はそれを見越して受付の3時間前に行き、
スムーズに献花を済ますことが出来たのですが、
会場を出ると何処までも続く人の列。
ゆりかもめに乗っても眼下に見える列は2駅先まで続いていました。

おそらくまだ式が続いてるのではないかと思います。

本当に沢山の人に愛されていたのですね。

さて、明日から尾瀬に行ってまいります。
またそれは後日に。

RIMG3705.jpg
昔のMZA有明。よくPーFUNKなどのライブを見に行ってました。
昔はここまで行くのにバスなど使い大変でした。
今では目の前に駅が。

RIMG3694.jpg
ここで待てた我等は幸せだったのです...場外では...

RIMG3713.jpg
どこまでも続く人人人

FC2Ad