平成永世まんだら  

日々のつぼ

今朝こんな夢を見た....

外は雨です。
本日私、仕事はお休みです。
少し頭痛がします。
気圧のせいでしょうか?
いや、寝不足なのです。
わかっているのです。
バンド活動は新展開を迎えて、
気力は充実し、何かを打ち消すように、
それに向けての準備を今日から始めています。

今朝方、夢を見たような気がします。
ユナイテッドがバルセロナに負けるという...
そのせいか何でしょうか、
灰色のモヤが漂ってるような...変な気分で1日を送っています。

はいはいはい...現実に目を向けましょう。
ほぼ良いところなく、2-0で負けてしまいました。
これで欧州王者、
すなわち世界王者の称号をバルサに奪取されてしまったわけです。
(最近全体的に少し調子が落ちている気がしていました。
 思えばCLのアーセナル戦がピークだったかと。)

さっき恐る恐る、ユナイテッドのHPを見たところ、
ファーガソン監督が、

「敗戦を受け入れ、ユナイテッドは強くなって帰ってくる」
と、コメントされていました。

そうだそうだ!
ぼくもそうします!(????)

今期のぼくの欧州フットボールはこれにて幕引き。

何はともあれ、夢を沢山くれたユナイテッドに感謝です。

そしてバルサとリバプールに大量得点差を持って勝つ来期のユナイテッド!
楽しみです。
スポンサーサイト

ぼくもねぇ、やれば出来るんだよ

色んな所で言ってるので書くまでもないのですが....
わたくし、昨年10月ごろよりお医者様に色々と忠告されて、
ダイエットモードに入りました。
でもって、その成果表れ3月にはピーク時から5kgくらい減り、
お腹周りも以前と較べれば随分すっきりしたのです。

で、先日、一度も着る事もないまましまってあった、
ラウルミドンのライブ時に買ったTシャツが....
買ったはいいけど、これじゃぁチビTだよと嘆き悲しんだTシャツが....
ぽっこり飛び出した腹を包んでいたTシャツが....

着れたんですよ、つい先日、まあまあ普通に!

この話を某レッスン時にしたら、
では是非今度着てくれと言われまして...
まあそう言われると、ちょっと腰が引けるのですが...
いやいや頑張りましょう。
だって、Tシャツでレッスンしたりステージに立つのが、
ここ数年来の目標だったのですから!

(幾らダイエットしたといっても、
20代、30代前半の”腹”とは違いますからね...
念のために。いざという時の言い訳ですが..)

しかし!ぼくは暑い季節に体重が増えるタイプでして...
気をつけねばね。

また戴冠しちゃって、どうもすみません!

いやぁ本当に勝ちすぎちゃってすみません!(凄い上から目線)
プレミアリーグでまた優勝してしまいました、(3期連続!)
マンチェスターユナイテッド!!!!
これで、今期、横浜でのクラブワールドカップ、
カーリングカップと合わせて3度目の戴冠です。
現在世界最高峰のプレミアでの連続優勝というのは、

まさに世界王者!

思うに、こんなに強いチームは暫く出てこないのではないでしょうか。

優勝を決めたアーセナル戦、
試合自体はいまいちぱっとしなかったのですが、
(おそらくバルセロナとのチャンピョンズリーグ決勝戦を控え、
あまり無理はしなかったのでしょう。)
そんな事は良いのです。

僕にとっては初めてユナイテッドをフルシーズン見る事になったわけで、
最終盤を迎え、大河ドラマが終わるような気分、

ユナイテッドの試合があるというだけで、
週末はハイになり、調子によって気持ちよくなったり、
イライラしたり....
12月には横浜で生ルーニーのゴールにこぶしをつきあげ、
2連敗したときには体調まで悪くなったり....
なんだかんだ、なんだかんだのエトセトラ。

とにかく、ユナイテッド優勝万歳!!

そして残すは28日のチャンピョンズリーグファイナルの、
バルセロナ戦!
皆さん、フジテレビでもおそらく生放送します。

前日は早く寝て、3:45に起床、テレビの前に集合で決定!

黄金週間に浜松の底力を感じる

はいはい帰省シリーズは早くも最終回でございます。
黄金週間に帰省するともれなくついてくる、浜松祭り!
このブログでも何回かご報告したことがりありまして、
今回は凧揚げや屋台引き回しではなく、
屋台引き回し前の各組の顔見せ(?)的なものをご紹介します。

イントロダクションはお城に美術観でございます。(??いや文字通り)

コピー ~ RIMG3414
浜松城でございやす。ここに来るのは30数年ぶり。
確か夏休みの自由研究的なものの題材にしたような...

コピー ~ RIMG3405
お目当てはお城の公園内にある浜松私立美術館で開催されていた、
画家の『石田徹也』展。一度見たかったのです、この人の絵。
見ていると不安になり悲しくなり自分と向き合わざるえなくなる....
見終わった後しばらく言葉を失います。

コピー ~ RIMG3495
で、うってかわって、ブラスバンドのパレードです。
浜松はご存知楽器の街でしてむちゃくちゃ吹奏楽のレベルが高いのです。
磐田方面の中学、高校でブラバン活動をしていたぼくからすると、
浜松の幾つかの全国レベルの学校は憧れでした。
このパレード、そんな一流校や市民バンド、自衛隊、消防隊などがパレードするのですが、
その演奏は圧巻!
こんなに血が騒ぐとは。
かっこいブラバンはかっこいい!

コピー ~ RIMG3509
で、お祭りです。絵になる兄さん姉さんが多いのです。
昭和の匂いもプンプン。
あえてボカシは入れてませんが、許されるよね。

コピー ~ RIMG3522
デモ隊ではありません。

コピー ~ RIMG3526
男は黙って旗を持つ。

コピー ~ RIMG3537
ブラバンではありません。

コピー ~ RIMG3532
なんつうか嘘みたいに後姿がいいよね。

ヤマハスタジアムで至福を味わう

わたくし、いしなが一昨日帰省の旅より戻ってまいりました。
今回はなかなかに盛り沢山だったのでありまして、
数回に渡りお送りしていく次第です。

さて、帰省初日は、待ちに待ったヤマハスタジアムでの、
ジュビロ磐田vsヴィッセル神戸の観戦。

まずは5月2日午前10:30、磐田に到着です。
あの~全く不義理(?)でなんですが、高校時代に3年間通ったこの磐田駅に、
20数年ぶりに降り立った私、その街の変わりように愕然!
唯一見覚えのある駅前の古びたびるを確認し、
少しだけホッとしたのでした。

コピー ~ RIMG3319
磐田駅。20数年の月日が流れているわけで、高校時代の面影はありません

コピー ~ RIMG3315
しか~し?この右側2棟のビルは見覚えが....

コピー ~ RIMG3318
は~い!駅前に皆さんご存知(?)ジュビロ君です。サッカーが地域に密着してるんですね。

RIMG3404.jpg
ここにもジュビロ!

コピー ~ RIMG3322
駅から直通バスで10分ほど。ヤマハ発動機に到着です。
つくづくぼくもヤマハっ子です。

コピー ~ RIMG3323
ヤマハスタジアム前のショップでございます。
ここで買っちゃいました。ユニフォームを!

RIMG3335.jpg
スタジアム内外にこんな屋台がいっぱい。
最近話題の静岡B級グルメを堪能できます。

コピー ~ RIMG3328
某テレビ番組でも紹介されていた、”クルクルウインナー”。
かみさんはこれが一番美味かったと言ってました。

コピー ~ RIMG3330
定番の浜松餃子です。が、しかし定番のもやしの付け合わせがありません。
まあそれはともかく、試合前からビールがすすみます。

コピー ~ RIMG3347
気がつけば”背番号9”(ゴンです。)に囲まれつつ同化しているわたし。
ヤマハススタジアムはとても小さく、ゆえにとても見やすい会場でした。
この日は汗ばむ陽気でスタジアムの明るい雰囲気もあいまって、
かみさんいわくピクニック気分。
そして文字通り老若男女が一つになって応援する姿はちょっと感動的。
小学生の男女ガキンチョ達と同じタイミングで、

”外外外!!”とか
”短いよ~~!”とか、
”長いよ~”とか叫んでいる自分、

なぜか幸せなのでした。

コピー ~ RIMG3343
がんばれ~~!

コピー ~ RIMG3340
サポーターの応援合戦も楽しい楽しい!

コピー ~ RIMG3345
アウェイ用のスタンドがすご~く狭いのがちょっとおかしかったです。

コピー ~ RIMG3346
え~と燦然と輝く"YAMAHA”です。

コピー ~ RIMG3351
で、前田、ジウシーニョ、イ グノという縦へのスピードと破壊力抜群の、
フォワード陣と(西も良かった)
シーズン開始時が嘘のように硬~く組織的に守れるようになった守備陣で、
1-0の勝利。
点数は少ないのですが、前田のおしゃれなループシュートが見れて、
満足なのでした。

いやあほんと想像以上にというかむちゃくちゃ楽しかった、
ヤマハスタジアムでのジュビロ観戦。
試合をする選手は勿論ですが、そこに集い共に応援する老若男女、
試合に飽き通路で遊びだした小さな子供達とそれを包むこむスタジアムの優しい雰囲気、
礼儀正しく適切な仕事ぶりのスタッフ達、
全てが良い感じで”ハレの場”を作りあげている感じは、ちょっと感動的。
東京にあればなぁと無理すぎる本音をついこぼしたくなる、
一日でした。(ヤマハがらみでなんか仕事ないかなぁ?)

また戻ってくるぞ~ヤマハスタジアム!

沢山もらいました.....

帰省先で知り遅れてしまいましたが、
沢山のパワーも貰った清志朗に合掌 
寂しいです....

FC2Ad