平成永世まんだら  

日々のつぼ

祝マンU優勝!(そのときノログバ君..ではなくドログバは...)

昨日午前3時30分起床。
朦朧とした頭でありながら、
軽い興奮状態でテレビの前に座り、

90分+30分+PK戦....

一時も集中力は切れず、
戦う者達と共にフラフラになり....

そう!チャンピョンズリーグの決勝戦、

マンチェスターU 対 チェルシー!

PK戦、最後のキッカー、フランス代表アネルカ(チェルシー)の蹴ったボールを、
マンUのキーパー、オランダ代表ファン・デル・サールが止めたその瞬間!

そのカタルシス値たるや大変なもので、
テレビの画面が白く輝いてみえ、
早朝ゆえ声は出さないようにしていたのに、
思わず、

「うっひょ~!!」

と叫び家中を駆け回ってしまったわたし。

おそらく世界中のマンUファンは同じ思いだった事でしょう。

さて、前回のブログ記事でノロクバ君のモデルとなったディディエドログバは、
試合最終盤、マンUのDFヴィディッチの顔面を平手打ちで赤札退場。
(おお愚か者よ...)

もし、もしもFWのドログバがPKキッカーに入っていれば...
結果はどうなっていた事か.....

神様はマンUびいき?

いやいや運が味方するのもマンUの勝負強さなのでしょう。

とりあえず年末のFIFA クラブワールドカップ で日本にやってくるのは、
マンUです。

見に行きたい!!

(そういえば、最近サッカーブログのようになっているなぁ....まあいいか..)
スポンサーサイト

ノログバ君 ”妄想都民”

ノログバ君は、
英国ロンドンのフットボールチーム、
テルシーに所属している。
アフリカのコートジボワール出身、
驚異的な身体能力でゴールのネットを揺らすFW。
来週のマンセスターユナイテッドとのチャンピョンズリーグ決勝戦に備えて、
ロンドンの超豪華マンションで、体を休めている。

ノログバ君はサッカーゲーム、ウィニングイレブンが大好き。

最近はPSではなく、Wiiのウィニングイレブンに夢中。
なんといっても、画面をポイントする事で、
選手を自由に動かせるところが魅力だ。

(いしなが注:実際サッカー選手はウィイレ好きが多いらしい。
ノログバ君のモデルとなった、チェルシーのディディエ・ドログバは、
自分よりもアンリの能力値が高い事に文句を言っていたらしい。)

さて、トログバ君、今日は初めてネット対戦に挑戦だ。
ゲームを無線ランでつなぎ対戦相手を募集していると、
『Naga』という候補者がアクセスしてきた。

”『Naga』?どこの国の人だろう?”

ノログバ君が幾ら頭をひねっても、
会話やメールが出来るわけでは無いので、
相手の素性を知るすべは無い。

そして対戦。
ノログバ君があえてテルシーを選ぶと、
『Naga』はなんと来週の大一番の相手、
マンセスターユナイテッドを選らんできた。

これは負けるわけにはいかない!
Wiiコントローラーが汗で手から滑り落ちそうになる。

そして......

『Naga』は相当の手練(てだれ)であった。
ゲームの10分間、
ノログバ君はほとんどいいところなく、
5対0で負けてしまった。

たかだゲーム、だからどうしたというところだが、
ちょっとした黒いモヤモヤがノログバ君の胸に居座る羽目に。

”やばい、なんだかへんだどうしよう...PKなんて失敗したら...、
あわあわああああああ”

その同刻、東京の片隅、
ウィイイレのネット対戦で、
お気に入りのマンセスターユナイテッドを勝利に導きほくそ笑む男がいた。

”これでテルシーに呪いをかけてやったぞ。ウォッホホホッホッ.....”

注:これはフィクションであり、実在の人物団体とは一切関係ありません。

東京の片隅で似非マンチェスター市民になる

ハマると、とことんなわたし。
にわかといえば超にわか。
ここ数ヶ月で遅ればせながら、
ヨーロッパサッカーの魅力にとりつかれたというのは既にお伝えした通り。

ラーメン屋に入れば、
ヨレヨレになった”キャプテン翼”を生まれて初めて手にし、

日常の読書は超本格サッカー小説、『龍時』故野沢尚著、

そして夜中はTVでイングランドのプレミアリーグ!
ヘッドホンをしながら見ているのですが、時々奇声を発するらしく、
かみさんから注意される始末。

そして昨夜はお気に入りの、

マンチェスターUがプレミアで優勝!

対ウィガン戦でスコアは2-0。
C.ロナウドのPKは先日のバルセロナ戦での失敗が脳裏によぎり、
(おそらく世界中のマンUファンが同じ思いだったでしょう。)
ドキドキでしたがそこは千両役者!しっかり決めてくれました。

試合終了後、選手達がサポーターに向かってダイブをきめる姿には感涙寸前。

そしてそして、まだお楽しみは残っているのでした。
5月21日、モスクワでのチャンピョンズリーグの決勝戦!
相手はプレミアでも優勝を争ったチェルシー。
テレビ放送も午前3時頃から。
これは録画してる場合じゃないでしょう。

ゴールデンウィーク中、鳥に襲われる!?

連休も本日で最終日。
皆様におかれましては、
どのようなお休みを過ごされたでしょうか?

わたくしは、静岡に帰省、
姪っ子with大人達で、

”どこでもドラえもん 日本旅行ゲーム”

をやったりして、
わいわいと時を過ごしたのであります。
(日本中を旅しならが"どこドラカード”を集めていく”ボードゲーム”。
子供相手にものすご~く熱くなります。)

で、昨日は滞在最終日、掛川の

”花鳥園”

に出かけました。

ここは広大な敷地内に世界各国の鳥達が、
"放し飼い”にされているという文字にするとなんでもないですが、
行ってみるとかなりインパクトのある場所で、
鳥達の"放し飼い”感(?)に圧倒されます。

なんてったって、

こんな、

bird1


カラフルな鳥が群れなして飛んでくるのですから(又は向かってくる)
こちらは身を屈めて鳥との衝突を避けたりするのでして、
気分はほとんど

"ヒッチコックの鳥”!

とは言っても、餌を持った小さな子供達の肩や手に、
何羽も鳥達が止まっている様子からすると、
危険は無いのでしょう。
(ぼくも恐る恐る指や方に鳥達を~今見るとそこには小さな傷が......
そう、そんなものを恐れていては幸せは得られないのであります。)

富士や神戸にもあるそうです。
"鳥好き”の方は勿論、
そうでない方も一度行く価値はあると思いますよ。

bird2
(ここはコスタリカか?これも放し飼いです。)

bird3
(ご覧の通り大量に放し飼いです。)

FC2Ad