平成永世まんだら  

日々のつぼ

祝やっと光開通!!

紆余曲折を経て、先ほど我が家のインターネットが、"光"となりました!
(ほんとは土曜のはずだったんだけどね...まあこれは僕のミス。)
確かに弾丸より早い。
”光速エスパー”状態であります。
(これで何人が反応してくれるだろう?)

ところが、電話が...光電話が...昨日から使えるはずの、
光速電話が....まだ使えない.....。

さきほど、N○Tの工事担当の方が見えて、
いろいろ確認してもらったのですが、
なんと大元のN○T側が未設定だったという事が判明!
まったくねぇ....。

そりゃ中居君にも電話がかかってこないよ....。
という感じであります。

171_7108.jpg
(もう一息)
スポンサーサイト

工事中!

現在家庭内PCのインターネット接続を光に交換中!そしてトラブッてます。ブログは携帯からみれますので、何かありましたら、コメント欄にてお願いします!

8月9日(水)永世演唱会中止のお知らせ

喉の痛みは治まったのですが、昨日から気道に違和感を感じ、
レッスン中に声が割れ出し高音が発声出来なくなりました。
本日午前中、耳鼻咽喉科で診察して頂いたところ、
声帯が腫れ、開閉がうまくいかなくなっていて、
全治2週間と診断されました。

というわけで、大変申し訳ないのですが、
8月9日(水)スターパインカフェにて行われるライブへの参加を、
取りやめさせて頂きます。
ご来場を予定されていた皆様、本当に申し訳ありません!!

レッスンは予定通り行いますので、
宜しくお願いします。


若干諸事困難

インターネット接続の不具合はルータの不具合と判明。
これを機に、来週より"光"に切り替えます。
それまで、だましだまし接続しているわけで、
旅行紀及びブログの更新もままならないかもしれませぬが、
ご了承下さい。

おまけに、ライブ前だというのに、またやってしまいました...。
3日前に声帯疲労とは違う喉の痛みと体のだるさを感じ、
ヤベ~と、昨日医者に行ったら、夏風邪という事で.....。
まあ重いものではなかったので、良かったのですが、
先週わたくしと教室にて対面した皆さん、
大丈夫かなぁ....。

平成アイルランド紀行 音楽/コーク篇

そろそろ最後が見えてきたか?

怒涛の連続大公開!!


平成アイルランド紀行 第6弾!!

音楽/コーク篇

ドゥーリン 二日目篇
ドゥーリン 初日篇
コーブ篇
Ring of Kerry篇
コーク篇

永世演唱会 時間の変更

ライブハウスより連絡があり、
30分ほど、出演時間が早まりましたのでご確認下さい。

永世演唱会 
『パブを求めて彷徨う~コークにて』 
at 吉祥寺スターパインズ・カフェ
8月9日(水)会場18:30 開演19:00
出順4組中3番目20:20頃出演です。

平成アイルランド紀行 ドゥーリン 二日目篇

今日も雨の中、いっちゃうよぉ!
怒涛の連続大公開!!


平成アイルランド紀行 第5弾!!

ドゥーリン 二日目篇


ドゥーリン 初日篇
コーブ篇
Ring of Kerry篇
コーク篇

平成アイルランド紀行 ドゥーリン 初日篇

毎日蒸し暑い日が続いています、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて怒涛の連続大公開!!

平成アイルランド紀行 第4弾!!

待望の、

ドゥーリン 初日篇

コーブ篇
Ring of Kerry篇
コーク篇

平成アイルランド紀行 コーブ篇

またまたやってきました、

怒涛の連続大公開!!

平成アイルランド紀行 第3弾!!

コーブ篇です!
(ちなみにコークとは違います。)

コーブ篇

Ring of Kerry篇
コーク篇

平成アイルランド紀行 Ring of Kerry篇

平成アイルランド紀行シリーズ第2弾!

怒涛の連続大公開!!

でございます。
どうぞお楽しみ下さい!

Ring of Kerry篇
コーク篇

お願い

掲示板にも書きましたが、
ぼくのホームページの表紙で、"ライブ”をクリックすると、
8月9日のライブではなくて、前回のライブ告知(両さんの銅像メイン)
が開いてしまうという報告が入っています。
こちらで、アップロードし直してたりしているのですが、
まだ駄目なようです。
もしそいういう方がいらしたら、
掲示板かメール、またはブログのコメントにてご連絡下さい。

宜しくお願いします。

こちらから

永世演唱会!

久しぶりのライブです。
詳細は未定ですが、いつもの事ながらタイトルは既に決まっています。

永世演唱会 
『パブを求めて彷徨う~コークにて』 
at 吉祥寺スターパインズ・カフェ
8月9日(水)会場18:30 開演19:00
出順5組中4番目20:50頃出演です。

スタパンでは、大ジョッキなんかでビールが飲めるそうですよ!
のん兵衛の方は見逃せません!

ちらしはこちら!!

実はこんな事何回かありました...

ワールドカップ、終わりましたねぇ。。
ぼくは今年はアイルランド旅行への旅立ちと大会の開始がリンクしていたため、
あれから一月経ったのかと、感慨深いものがあります。

さて、昨夜の決勝戦。
午前3時まで起きている事に成功したぼくは、
本日月曜はお休みなので、気合をいれ、
全部見るぞ~と意気込んでテレビの前に座っていたのでありました。

開始早々ジダ~ンが軽くゴールを決め、
ちょっと拍子抜けしたのですが....
ここで記憶が途切れ...

気がつくと、後半イタリアも得点を入れ、
同点となっていました。
で、すぐに再び記憶が途切れ...

今度は今まさにPKが始まるところでした。
これはラッキー!
まあぶっちゃっけて言えば、随分寝たわけで、
(そんな事わかってるって?)
これだけはじっくり見るぞとテレビに向かいました。
で、フランスが1本はずしここでイタリアが決めれば優勝という場面。
ここで、なぜかなぜか...記憶が途切れます。

そして......

ワ~~という大歓声。
アナウンサーの、
「イタリア優勝!!」
という絶叫。

ぼくの決勝戦は、ジダンの頭突きを目撃する事もなく、
トータル10分ほどで終了したのでありました。

じゃんじゃん

平成アイルランド紀行 コーク篇

アイルランド紀行 コーク篇 その壱、その弐が出来上がりました。
まだまだ第一歩ですが、これから少しづつアップしていきます。
最終的にはホームページの紀行文にリンクしますが、
それまでは個別でお楽しみ下さい。

サイト内サムネイルはクリックして大きな写真でどうぞ。

それではこちらから。(その弐へは壱から行けるようになっています。)
平成アイルランド紀行 コーク篇 その壱

おおお湯が....

現在、インターネットの接続状況、
ヒジョ~に悪くて、作業がままならくなっております。
なんなんでしょう?
メモリーも増設したし、まめにウイルス、スパイウェアのチェックはしているし....。
なにかアイデアある方、教えて下さい。

さて、昨日朝から我が家のお湯の蛇口より、
全くお湯が出なくなりました。

これには困った。朝シャワーを浴びていくかみさんは大慌て。
ぼくが東京ガスやら大家さんやらに電話して対応してもらいましたが、
どうやら湯沸かし器そのものを交換しないといけないらしい。

ですがぼくも仕事があり、
シャワーを浴びなければなりません。
(中年男が前日の汗のまま皆さんの前に登場するわけにはいかんでしょう。)
お湯を沸かし、水シャワーと合わせてなんとか入浴できました。

そんなこんなで、午後3時ごろには新しいマシーンが設置され、
かみさんが会社を休んで、業者に立ち会うという事以外は事無きを得たわけですが....。

結婚前はお湯など出ないアパートで暮らしていたぼくは、
近くの25時までやっている銭湯に毎日通い、
特に不便は感じていませんでした。
(ちなみに冬の髭剃りはお湯を沸かして行ってました。)
ちなみに今住んでいるこの近所には銭湯はありません。
(数年前までは徒歩2分の場所にあったのに...。)

便利さが不便を生むという一幕でありました。

ちょっと早いなつやすみ

美容院での"戦う美容師フジモトさん"との会話から、

「ナガヨさん、最近将棋やってますか?」

「ん....最近はちょっと休憩中かな。」

「じゃあ、なんかほかにハマッてるんですか?」

「実はねぇ.....『ぼくのなつやすみ』って知ってる?P○Pの。」

「知ってますよ。」

「???!!えっ!?本当?先週発売されたばかりなんだけど...あっそうか、PS2でやってたんだ!」

「そうです、そうです、うちの子供が。」

「???子供?」

「ええ、ぼくも2、3回やりましたけど。」

フジモトさんのお子さんと言えば、
まだまだ小学生のはずである。
という事は小学生が熱中するゲームに、
ぼくもちょいとばかし、ハマッているという事になる。
なんというか少し複雑な気分だ。
(まあ将棋だって小学生名人が居るんだからいいか。)

この「ぼくのなつやすみ」という、
PS2から移植されて少しグレードアップしたゲーム。
決して、子供の為だけのものではない。

時は昭和50年の8月1日。
場所は北関東のとある田舎。
父親の実家で夏休みを過ごす事になった『ぼく』という少年の物語。
カブトムシを取ったり、凧揚げをしたり、
地元の腕白坊主達と秘密基地で虫合戦をしたり、朝顔に水をやったり...
ラジオ体操をしたり普通にご飯を食べたり....。
"斬ったり、殺ったり”することもなく日々が過ぎていく。
これが中々いい。
いや、かなりいい。
ぼくの中のかつて子供だった部分がリンクし、
時にノスタルジーでたまらない気分になる。

とにかく脚本がいい。
これは大人向け(かつて子供だった人々向け)に出来ている。
ダンカンのナレーションが味わい深くてまたいい。

別にみなさんにお薦めしようというわけではないが、
もしあなたがP○Pを既に所有していて、
最近ちょっと仕事がきつかったり、
人間関係でギクシャクしているのならば、
この4,000円余りの投資は無駄にはならないだろう。
少なからず、”蝉の鳴き声”に癒されるはずだ。

summer
(ぼくの中では大林作品ともリンクする。)

合言葉は HEAVY & POP!

いやあ毎日暑いですねぇ~。
そしてテレビはサッカー一色。
かくいうわたくしも体のためにクーラーを止めて、
ワーワーと汗を拭き拭き盛り上がっておるわけです。

さて、アイルランド紀行ですが、目下ホームページで展開すべく、
準備しておりますので、暫くお待ち下さい。

で、昨日森美術館で行われている、
『アフリカ リミックス』を見に行ってきました。

この展覧会はアフリカ全土から色々なジャンルのアーティスト達の作品を集めたもの。

アフリカといっても広いですからねぇ。
北と南では宗教から何から全く違うわけで、
当然印象を一言で言うのは不可能なのでしょうが、

あえて言わせて頂けば、

HEAVY & POP

当然の事ながらポリティカルな匂いを感じさせる作品が多いのですが、
それでいてどこか楽しい。

お薦めです!

AFRICA2
ジェーン・アレクサンダー
《アフリカの冒険》
夢に出てきそう。これぞHEAVY & POP!

さらに詳しく知りたい方は、
今から六本木に行く。
ここをクリック!展示作品が沢山見れます。

FC2Ad