平成永世まんだら  

日々のつぼ

大巨匠に刺激され最高の

秋本番ですねぇ。
我が家は芸術の秋という事で、
昨日乃木坂で行われているピカソ展に行ってきました。
このピカソ展、新国立美術館とサントリー美術館の2館に分かれて展示が行われていて、
勿論ハシゴして行ってまいりました。
(平日が狙い目ですよ。休日はおそらく激混みでしょう。)

RIMG2097.jpg
(こちら新国立美術館)

RIMG2105.jpg
(こちら東京ミッドタウンにあるサントリー美術館)

こういった美術系、写真系の展覧会は、
99%かみさん主導でぼくはフラフラとついていくのですが、
行ってみると”オレ以外とこれ好きみたい”な絵に出会えたり、
音楽製作細胞をブブブブブっと突かれて新たな音イメージが生まれたりして、
なかなかに楽しいのです。

で、ぼくはこんなに沢山のピカソ作品に触れるってのは初めて。
彼の作品が具象的世界から対象の破壊というか再構成というのか...
そういったものに変化していくさまは、
徐々に深い夢の中に落ち込んでいくようで、
刺激的でありました。

RIMG2101.jpg
(ランチはミッドタウンにあるスペイン料理店で1300円の絶品ランチ!
そいで最高のシャッターチャンス!!
この"足”、数分で撤去されました。
我ながら最高です。ピカソに感謝!)

ああ、スペイン行きて~~!(サッカーもね。)
スポンサーサイト

FC2Ad